京都新聞【バンド村八分「原動力ははったり」 70年代の京都の音楽】の記事ご紹介!

ワタナベ楽器店のTanaです!

弊社にて機材を調達していただいたバンド【村八分】様がインタビューされており、京都新聞の記事になりました!

以下、京都新聞デジタル 2016年02月14日 19時08分記事から一部抜粋

「京都の音楽を語る企画「MUSIUM-京都の音楽の博物館」が、京都市上京区のライブハウス「拾得」で催された。京都で結成され、1970年代初頭に過激なパフォーマンスで知られたバンド「村八分」のギター、加藤yotchan義明さん(66)が伝説のバンドについて語った。」

詳細は以下URLよりご確認ください!

バンド村八分「原動力ははったり」 70年代の京都の音楽】の記事

記事中に、加藤様より、以下コメントが掲載されています。
「地元のワタナベ楽器が最先端の機材を500万円分ポンと村八分に提供してくれた。音楽シーンを育てようとしてくれていた」

嬉しいお言葉をいただき、恐悦至極でございます。

ギターなど楽器から音響機材まで全て揃う、ワタナベ楽器店を今後ともよろしくお願いいたします!

それでは、ワタナベ楽器店 ONLINE SHOPでお待ちしています!