075-256-0238
鍵盤楽器,DAW,マイク,PAなど幅広く取り扱っています












店舗情報はコチラをクリック
■所在地 〒604-0903
京都市中京区指物町326
■営業時間 午前11時30分~午後7時30分
■定休日 なし
(12月31日、1月1日及び社内行事日を除く)
■お支払方法
銀行振込、代金引換、ショッピングローン
■送料(料金目安)
(小)¥864 (80cm未満)
(中)¥1,080 (130cm未満)
(大)¥1,944 (200cm未満)
(特大)¥2,916 (200cm以上)
(大型電子ピアノ、大型スピーカー)¥5,400
★たて、よこ、奥行き合計の長さで計算します。
(離島及び一部地域では追加料金が発生します)
■代引引換時のご注意
手数料648-を別途いただきます。
■保証について
※新品・・・メーカー保証規定に準じます。
※B級品・・・製品により個別対応いたします。
(店舗にてご確認ください)
※中古品・・・初期不良のみ対応いたします。
(商品到着後1週間以内とさせていただきます)

 

株式会社ワタナベ楽器店

京都府公安委員会

許可証番号

第611029610020号

Ableton ( エイブルトン ) Live 9 intro【ライブ用ソフトとして安心して使えるエントリーモデル!】

既にDAWをお持ちの方にとっての「ライブソフトウェア」として非常に魅力的なAbleton Live!!
エンジンは上位モデルそのままですので、DJの波形編集ソフトウェアとしてもオススメ!!
Ableton ( エイブルトン ) Live 9 intro【ライブ用ソフトとして安心して使えるエントリーモデル!】
Ableton ( エイブルトン )
Live 9 intro【ライブ用ソフトとして安心して使えるエントリーモデル!】
特価 14,800円(税込)

既にDAWをお持ちの方にとっての「ライブソフトウェア」として非常に魅力的なAbleton Live!!
エンジンは上位モデルそのままですので、DJの波形編集ソフトウェアとしてもオススメ!!

▽ 初めてのDAWとして
Ableton Liveは圧倒的に操作性に優れ、初めてのコンピュータソフトウェアとして抜群に優秀です。
他のDAWは、はっきりいってある程度の音楽経験、知識、機材のノウハウが無ければ絶対に使いこなすことができません。
しかし、Ableton Liveであれば試行錯誤しながらでも確実に利用してゆくことができ、ゆくゆくは十分な知識やノウハウも身につけていくことが出来るでしょう。これは、全く音楽経験や楽器経験がない方に対してのお話であり、誇張表現では無い事をまずご紹介させて頂きます。

その一つに、Ableton Liveではチュートリアルガイダンスが表示されるので、「この項目はなんだ?」と思えば、そのチュートリアルを参照すれば良い、という事があります。
当然、初めての音楽体験ともなれば何から何まで分からない事だらけでしょうが、こういった親切設計であれば「この項目にはどういった意味があるのか」がスグにわかるので、他のDAWに比べ圧倒的に躓きにくくなります。

そしてこのAbleton Live Intro。
非常に手頃な価格ですが初心者の方にとっては素晴らしすぎる機能性を備えています。
数万円もする現代のコンピュータミュージックソフトウェアはプロフェッショナルを対象としているので非常に高機能ですが、その分不必要な機能も盛りだくさんです。多くのDAWユーザーは機能の約60%程しか使えていないといわれています。それは理解が出来ないというより、使うことがない、という方が正解でしょう。
更に初心者ともなれば3〜4年ほど費やさなければこの約60%にもとても及ばないことは明白です。
こういった事を考えたとき、即座に、頻繁に利用する機能にクローズアップされたLive Introは、丁度初心者の方に適切であるというわけです。
機能が割愛されていたとしても、品質まで劣るわけではありませんので、そういった点でも非常にお薦めです。
もしかすると、永遠にこのLive Introだけで事足りるかも知れない、といえるほど機能性は充実しています。

▽ 既に他のDAWや統合型スタンドアロンソフトウェアをお持ちの方に
「Ableton Live Standard/Suite」は制作した内容がそのままライブセットとしてつかえます! という所が最大の長所ですが、自由なルーティングが可能という点や軽快という点に着目したとき、他には無い魅力的な製品であるという側面も持っています。しかし、それだけの為に数万円も必要、というのはなかなか踏ん切りがつかないもの。そんな時にこのAbleton Live Introは非常にお薦めです!
例えばスタンドアロンソフトウェアをLive Introにプラグイン>Live Intro へマルチアウトして、スタンドアロンソフトウェアのボリューム管理をしながら、Live Introでのワンショットやループなどのオーディオ素材をリアルタイムに併用....といったリミックス的な付加価値も生まれてくるからです。
場合によっては更に他のプラグインインストゥルメントも起動して更に高度なライブシステムを構築するのも良いでしょうし、要するにライブで使える必要最低限の能力をもった軽快なホストアプリケーションとしてAbleton Introは特別な存在だと言うことです。

▽ 単純にレコーディングしてミュージックファイルを作りたいという方に
レコード愛好家やDJさんなど、単純にレコーディングし、必要な箇所だけを切り出して、場合に寄っては少しの音質調整をする...というような用途においてLive Introは非常に優秀です。
世界的シェアを誇る高品位DAW「Ableton Live」と全く同じエンジンが採用されているので、音質面においてAbleton Liveと何一つ変わりません。
カンタン、スピーディ、直感的といわれる操作感覚も同じくかわりません。
Ableton Live Introは「プロフェッショナルニーズの音楽制作システム」という余りある機能の一部を割愛しただけであり、以上のような機能性は全く失われてはいないからです。
波形編集ソフトウェアではプラグインエフェクトが使えなかったり、使えたとしても使い勝手が非常に悪いと言うことが起こりますが、その点でも世界で多くのシェアを誇るAbleton Live譲りですから全く安心siteご利用頂けます。
要するに、より高度なノイズ除去エフェクトや編集エフェクトが必要と感じるほど専門的な知識が身についたときでも、Live Introは全く使い捨てにならないという事です。

□Ableton Live Introのコンセプト

Live Introには、セッションビューとアレンジメントビューという2つの作業画面が存在します。
2つの画面の相互作用によって、伝統的なコンピュータベースの手法から、あたかも他のミュージシャンとジャムセッションをするような直感的な感覚で、音楽作業を扱うことができます。
用途や場面にあわせてこの2つの画面を切替えて操作することで、作品の制作・編集・演奏をのすべてをこの1つのソフトウェアで完結させることができます。


▽ セッションビュー
・Live特有の画面
・時間軸にとらわれない制作が可能
・リアルタイム操作とミキシング操作に特価
・強力な音楽アイディアパッド、もしくはラウンチパッドとして機能
・音楽アイデアを自由に即興でアレンジ可能
・バンドのセッションに最適
・DJプレイ、Liveパフォーマンスに最適
.......要するに、「ライブ」をしたりインスピレーション重視の作業に最適!

 

▽ アレンジメントビュー
・基本的なDAW機能を網羅
・一般的なマルチトラック録音
・MIDI シーケンシング
・時間軸にそった作曲、編集が可能
・セッションビューでの即興演奏や実験結果を記録
・オートメーション機能
・ヴォーカルやリード楽器を録音
・細かな編集
.......要するに、一般的なDAWと同様に精密な録音、編集、制作作業に最適!

 

□ Ableton Live シリーズ機能比較表
-