075-256-0238
鍵盤楽器,DAW,マイク,PAなど幅広く取り扱っています


 










店舗情報はコチラをクリック
■所在地 〒604-0903
京都市中京区指物町326
■営業時間 午前11時30分~午後7時30分
■定休日 なし
(12月31日、1月1日及び社内行事日を除く)
■お支払方法
銀行振込、代金引換、ショッピングローン
■送料(料金目安)
(小)¥864 (80cm未満)
(中)¥1,080 (130cm未満)
(大)¥1,944 (200cm未満)
(特大)¥2,916 (200cm以上)
(大型電子ピアノ、大型スピーカー)¥5,400
★たて、よこ、奥行き合計の長さで計算します。
(離島及び一部地域では追加料金が発生します)
■代引引換時のご注意
手数料648-を別途いただきます。
■保証について
※新品・・・メーカー保証規定に準じます。
※B級品・・・製品により個別対応いたします。
(店舗にてご確認ください)
※中古品・・・初期不良のみ対応いたします。
(商品到着後1週間以内とさせていただきます)

 

株式会社ワタナベ楽器店

京都府公安委員会

許可証番号

第611029610020号

Bleep Labs Nebulophone V2【コンパクトなのに多機能!Arduinoシンセ!】

自在の演奏スタイル!Arduinoベースのクリエイティブ電子楽器!



Bleep Labs Nebulophone V2【コンパクトなのに多機能!Arduinoシンセ!】
Bleep Labs
Nebulophone V2【コンパクトなのに多機能!Arduinoシンセ!】
特価 12,960円(税込) SOLD OUT


自在の演奏スタイル!Arduinoベースのクリエイティブ電子楽器。


ブリープラボの研究所でDr.BLEEPが開発した無限の可能性を秘めたスタイラスキーボードのシンセサイザーです。オープンソースでHack!も可能なARDUINOベースのマイクロコントローラーで制御されており無限の演奏スタイルとモードが楽しめます。ミュージックトイとはもはや呼べないほどのクリエイティビティに溢れた空想科学楽器です。極めるほどに奥深い傑作です。



基本金属チップ部分にワニクリップを触れさせて演奏します。クリップを挟み固定してのアルペジエイター演奏もできます。Shiftボタンで5段階の音階、Glideボタンでポルタメント&スピードを4段階切替。Filter&LFOノブは基盤上の光センサー受光機とLEDの点滅に反応、Thingamagoopのように光量によるサウンドエフェクトを楽しめます。

アルペジオノブは左まわし切りでオフ、右方向でスピードを加速します。

Waveformノブはさらに複雑でノブ位置のエリア別に超絶ノイズモードも含む8タイプの波形を切り替えます。
BLEEP LABS NEBULOPHONE

さらに自前の32ビートまでのシーケンスパターンの書き込みモード、IR信号を使ったNebulophpone×2台の同期演奏、キー配列をメジャー、マイナー、クロマチックで変更できるTransportモードなど階層深くクリエイティブなサウンドを追求可能だ。

裏モードも用意されている。HYPER NOISE 30XXモードがシークレットコマンドで起動する。全てがノイズまみれ一色となり極悪なゴブリン如く雑音を撒き散らす。凄い。

クリエイティブな電子サウンドを、Bleep Labsならではのセンスとテクノロジーで組み上げた「ミュージックガジェット」孤高の傑作。あの「Atari Punk Console」以来の衝撃!といっても過言ではないでしょう。





主な特徴
・5つのウェーブフォーム(ramp, triangle, square, pulse, and noise)
Decayが調整可能
・光センサーコントロールのアナログローパスフィルター
(5つの調整可能なLFO LEDモード)
・4タイプのアルペジオモード(Rate調整可能)
・ポルタメント(3スピードセッティング)
・ピッチレンジコントロール(メジャーまたはクロマティック・キーボードマッピング)
・ハイパーノイズ3000モード
・赤外線コントロールin/out (他のAndromeda Space Rockerデバイス)
・ハック可能なオープンソースARDUINOコントロール


■Bleep Labs Nebulophoneの使い方


Power
Neburophoneは1/4”inchのMONOジャックをアウトプットジャックに差し込むと電源がONになります。左側のLEDがブリンクしてMAKE NOISEの用意ができました。9V電池で駆動します。

Filter&LFOノブ
基盤上の光センサーに大きな光量が認識されるほどローパスフィルターがかかります。LFOノブはLEDの点滅のパターンを変化させてさまざまなスピードを持ったモードを切り替えます。LFOノブの位置とエリアによってパターンが以下のように異なります。


Shiftボタン
デフォルトではキーボードはD major( C♯2 D2, E2, F♯2, G2, A3, B3, C♯3, D3, E3)の配列です。Dスケールは2番目のキーから弾いてください。右側の小さいなボタン(Shiftボタン)を押すたびに5オクターブレンジのキーレンジが変化します。

Low (D2 scale)
Med Low (default) (D3)
Medium default (D4)
High (D5)

Glide Button
ポルタメント(スピード)を4段階で切り替えます。左側の小さなボタンです。

2つの金属コンタクトの右の小さなボタン(Shiftボタン)では音階のオクターブを5段階で切替可能、左のボタンはポルタメント&スピードを4段階で切り替えます。Filter&LFOノブは何と基盤上の光センサーとLEDに反応、Thingamagoopのように光の点滅によってサウンドを変化させます。

Off (Default)
Fast
Medium
Slow

アルペジオ・ノブ
アルペジオノブは左まわし切りでオフ、右方向に回していくとノブの位置に応じてアルペジオパターンとスピードが変化します。


×2シーケンス
×3シーケンス
上昇パターン
下降パターン
ランダムアルペジエイター
シーケンサー録音&再生エリア





シーケンサー
シーケンサーモードではARPEGGIOノブを右に回し切った状態(ARP RATEランプが暗くなる)でShitボタンを1回押す(ARP RATEランプがソリッドに光る)これで録音開始、スタイラス(ワニクリップ)で演奏すると32ビートまでのシーケンスが組みあげられるという素敵な機能。Glideボタンを押すと休符をインサートが可能です。詳細は上記のビデオ(Nebulophone Upgrade)の0:53秒~のNew Seqencerをご参照ください。アルペジオノブをフル付近で書き込んだシーケンスが操れます。

Waveフォームノブ
ノブの位置によってRamp、Triangle、Square、Pulse、Noiseなどの様々な波形がプログラムされています。一番右側のポジションは強烈かつ下品で野蛮かつ恍惚のノイズモードです。そのモードではシュワシュワまたはジュワーと不快にノイズ発生します。



ARPコントロール(スイッチ)
LEADポジションではアルペジオ・スピードはノブでコントロールされます。Followポジションではアルペジオ・スピードが赤外線コントロールの入力信号で制御されます。Nebulophoneの左右にはIR INとIR OUTのセンサーがついているんです!2台のNebulophoneをIR IN とIR OUTで近づけて交尾させるとスピードなどをフォローしあい相まみれますが、子供が産まれたりはしないので安心してほしいです。

Transposeモード
Shiftボタンを3秒長押ししてみるとLFOノブでピッチをマイナーキー、クロマティック、メジャーキーに変えられるTranspose Modeになります。このモードがアクティブになるとLFO LEDが明るく光りっぱなしになります。ARP LEDは暗くなり、LFOノブでキーを自在にコントロールできるようになります。ネブロフォンをスタイラスシンセの元祖 Stylophoneのように音階演奏するときにはこのモードが便利です。

LFOノブ左回し切り-- クロマチック・チューニング。各キーがハーフステップ
左半分 -- キーボードの音階をメジャースケールでスゥィープします
右半分 -- キーボードの音階をマイナースケールでスゥィープします

もう一度Shiftを押すとノーマル・オペレーションに戻ります。


Hyper Noise 30XXモード
極悪ノイズの裏モード。Shiftボタンを押しっぱなしの状態で、スタイラスのクリップ先でアルペジオノブ側のAVRマイクロチップの一番端の手前の金属コンタクトにピッと触れますと、LEDが一旦消えて、そのあとまたLEDがソリッドに光り直します。何か嫌な予感がするかもしれません。さあ今あなたはHyperNoise 30XXモードです。LFOは同じファンクションですが、ARP、WAVEFORM、そしてARP SWITCHは全てノイズまみれで手がつけられなくなります。Glideボタンを押すごとに更に4つのアンダーグラウンドなノイズモードを切り替えられるという至れり尽くせりなご奉仕。中でも宇宙と交信してるかのような超絶なサウンドモードは私のお気に入りです。もう一度AVRチップの同じ部分に一度触れると通常モードに戻ります。






↓Hyper Noise 3000モード!


↓チップチューン系の8bitデジタルサウンドが素敵です。


日本語取扱説明書と1年間の製品保証書を製品に同梱。

-
おもしろシンセ大集合! おもしろシンセ大集合!
「楽しくなければ楽器じゃない!」
そんなコンセプトのもとヘンテコ&おもしろいシンセサイザーをご紹介します!