京都市中京区指物町332 営業時間11:30〜19:30 年中無休
TEL: 075-231-2778 FAX :075-211-6422 MAIL:honten@watanabe-mi.com
  • 新着商品一覧
  • エレキギター
  • エレキベース
  • アコースティックギター
  • ウクレレ
  • 初心者用セット
  • アンプ
  • エフェクター
  • 交換パーツ、アクセサリー
  • PAセット
  • USED情報

第二回ヤイリギターリペアクリニックレポート!

お待たせしました!第二回「ヤイリギターリペアクリニック」レポートです!! たくさんのご来場ありがとうございます☆

いよいよ始まりました!大好評のリペアクリニック。2回目の今回もたくさんの方にお越しいただきました☆

店舗入り口の様子。前回に引き続きリペアマンとして来ていただいたヤイリギターの道前氏の写真が。。 早速クリニック開始。一発目から何やら手の込んだ調整をしていますね!
弦を代えた事がないという彼女。「では一緒にやってみましょう!」と笑顔のリペアマン。 ドキドキしながら慣れない手つきでやってみます。色々なコツを丁寧に伝授してくれるのもクリニックの醍醐味。 こちらはピックアップ付きのモデル。各弦の音のバランスなどをアンプでチェックし、細かく調整していきます。


丁寧に見て頂いて、教えていただけてよかったです。普段特にケアをしていないので、状態について「大丈夫!」と言ってもらえて安心しました。(京都市:女性)

アフターケアでずっと見ていただける点がいいなと思って購入しました。今回も気になっていた部分を見てもらえ、手入れの方法も教えていただき、ためになりました。(京都市:男性)

プロの正直な意見が聞けてよかった。品質が高くて修理に不安がないので、このギターを使っていて良かったと思います。(京都市:男性)

こちらはなんと10年以上前のギター。全体的な調整をして下さいと持ってこられました。

まずはキレイキレイします。ギターも生きものですから。たまにこうやってやると喜ぶんです。道前氏も嬉しそう☆

フレットの擦り合わせをします。弾いているうちによく弾く部分とそうでない部分の差ができて音にビビリなどのが生じるからです。
長年使っていると、ネック起きやトップ浮きなど、様々な原因で弦高が上がることもあ ります。まだ余裕のあるサドルを削って弦高を低く調整します。
弦もはりかえて最後に全体の調整をします。 調整後どんな感じか、実際に弾いてもらいます。「かなり弾きやすくなりました!」とお客様もご満悦。

こちらは、ヤイリの一五一会シリーズ「奏生」。友人がライブで使用しているのを見て、思わず買ってしまったそう。

弦のはり方から、チューニングの仕方まで、何でも相談できちゃう。「このチューニング沖縄っぽいでしょ?」と得意気な道前氏。 仲良く意気投合したところで、記念撮影。笑顔でパシャリ!どうもありがとうございました☆



自分で実際に触ってみて、気に入ってセミオーダーしました。クリニック参加してよかったです。これからも安心して使えます!(舞鶴市:女性)


実際に試奏してよい音だったので購入しましたが、そろそろ違うギターにしようかと考えていたところでした。新し いギターも前向きに検討しますが、それとは別に、クリニックのおかげで、このギターもまたずっと使っていけるのでとても助かりました
(男性)


クリニック終了後に、必ず参加者に書いてもらうという寄せ書き。皆さんかなりぎっしりと思いを綴っていますね。これが道前さんをはじめヤイリギターの皆さんの製作への原動力になるんです☆



そんなワケで、クリニックも無事終了。参加された皆様いかがでしたか?

参加できなかった方々ごめんなさい。次回はぜひご参加ください!

2回目を終えて、恒例となりました道前氏への突撃インタビュー。今回はどんなネタを披露していただけるのでしょうか!!

ヤイリギター 道前暁伸 氏

22歳でヤイリギター へ入社。入社と同時にミニギター担当となり、当時の人気モデル『enjoy part2』の製作に携わる。そして、その製作過程で様々な知識・技術を身につけ、人気モデルに なっている『Nocturne』の開発、製作を担当。現在は、 「K.Yairi Custom Shop」部門にて、一本のギターをひとりで作り上げるなど次世代のヤイリを担う若手のホープとして注目を 集めている。


♪2回目を終えてどうですか?
さして重症のギターもなく、安心しました。こうして工場から出た後のギターを見れる機会があるのは、とてもいいことですね。


♪現在、道前さんが関わっているギターについて教えてください。

昨年、「SHIZUKU」というギターが発表され、そのデザイン等に携わりました。その動向も気になるところではありますが。現在は「K.Yairi Custom Shop」という部門が設立されそこに入っています。そこでは今までとは違った役割で、最初から最後まで自分で1本のギターを時間をかけてゆっくり製作ができます。基本的には量産モデルではなく、一点ものです。


♪ 今後の商品開発について、なにか計画などはありますか?

K.Yairiは現在特定のイメージができつつあると思うんですそんな中で新しい風を吹きこんでいけたらと例えば、弊社のランナップにはフィンガーピッカー向けの物が無いので、そのあたりも提案してみたいなと思っています。

カスタムショップはひとりで全部できるので、小回りを利かせて動くことができます。その中で万人受けする物を作るよりも、極少数の人のハートを鷲掴みにするものを作りたいです。

♪ そういえば余談ですが、現在の体脂肪率は何%ですか?

13%くらいですかね…。昨日のフットサルはイマイチでした。まっすぐに球を蹴れなかったのが敗因です…。


♪ 前回より体脂肪率が上がっていますが?

ご飯の食べすぎです。

♪ 次回はいつ来ていただけるのでしょう?

いつでも。明日でも。呼ばれれば来ますよ!


♪ ありがとうございます。ではまたこういったクリニックだけでなくイベントなども企画しますので、いらしてくださいね!

はい。もちろん。普段工場ばかりにいるので、外のことがあまり分からないんですよね。僕がどんなイベントに参加したいかということよりもむしろ、こうしてお客さんと話すことで僕自身が方向性を確認できるので、とてもありがたいんです。

♪では、次回は秋頃にしましょう!ど うもありがとうございました。




ワタナベ楽器店ではこのようなクリニックを定期的に開催していきます。

今回お越し頂いた皆様、ありがとうございました。また、予約がいっぱいでお断りしてしまった方々、申し訳ございません。

次回は秋頃を予定しております。現在より次回のクリニック予約を開始しますので、下記までお気軽にお問い合わせください。

京都本店

TEL: 075-231-2778

MAIL:honten@watanabe-mi.com

担当:片山

並び替え: 標準  価格順▲  価格順▼  新着順  注目順  2件
K.Yairi ( ケーヤイリ ) WR1C Custom K.Yairi ( ケーヤイリ ) R-1 Custom C 【L.R.Baggs element搭載】ワタナベ楽器60周年記念特別オーダー !   
K.Yairi ( ケーヤイリ )
WR1C Custom
SOLD OUT
K.Yairi ( ケーヤイリ )
R-1 Custom C 【L.R.Baggs element搭載】ワタナベ楽器60周年記念特別オーダー !
ワタナベ楽器60周年記念特別オーダー第2弾!R-1モデルを基本にカッタウェイ、L.R.Baggs element PUなど特別な仕様で完成
SOLD OUT
  
並び替え: 標準  価格順▲  価格順▼  新着順  注目順  2件

♪ご来店にあわせて商品をお取り寄せする事も可能です♪
 

☆商品のお取り寄せをご希望の方はメールまたは電話にてご連絡下さい。 (一部、事前お取り寄せが不可の商品もございます。あらかじめご了承ください。)
mail : honten@watanabe-mi.com
Tel : 075-231-2778

 

株式会社ワタナベ楽器店   京都府公安委員会 許可証番号 第611029610020号