京都市中京区指物町332 営業時間11:30〜19:30 年中無休
TEL: 075-231-2778 FAX :075-211-6422 MAIL:honten@watanabe-mi.com
  • 新着商品一覧
  • エレキギター
  • エレキベース
  • アコースティックギター
  • ウクレレ
  • アンプ
  • エフェクター
  • 交換パーツ、アクセサリー
  • リペア・修理
  • USED情報
  • 機材レンタル

GIBSON LES PAUL徹底比較<TADITIONAL・STANDARD・CLASSIC>

GIBSON LES PAULの定番「トラディショナル」「クラシック」「スタンダード」を徹底比較。

<ボディ>

・TRADITIONAL

AAグレードのフレイムメイプルをトップに採用。

定番のメイプルトップ/マホバニーバックの分厚いサウンド。

他のモデルよりソリッドの材を採用しているため重めの重量。

・CLASSIC

Aグレードのプレーンメイプルトップ。

バックのマホガニー材に9ホールの小さな穴を開けたウエイトリリーフ構造を採用。

軽量化と豊かな響きを実現しヒストリックコレクションの重量に近づけています。

・STANDARD

AAAグレードの美しいフレイムメイプルトップ。

バックのマホガニーはウルトラモダンウエイトリリーフ構造で軽量化し倍音の美しい鳴りを実現しています。

 

<ピックアップ>

・TRADITIONAL

フロントにはBURSTBUCKER 1(Output 6.5)、リアにはBURSTBUCKER 2(Output 7.4)

PAFを新品でよみがえらせたパワーをプラスしてレスポールトーンの伝統を引き継いでいます。

・CLASSIC

フロントにはBurstbucker 61R (Zebra)、リアにはBurstbucker 61T (Zebra)

伝統のレスポールサウンドを継承しそれぞれのコイルの巻き数が異なる当時の仕様を再現。
出力を増しながら高域特性を改善しています。

・STANDARD

フロントにはBurstbucker Pro Rhythm(Output 7.4)、リアにはBurstbucker Pro Lead(Output 8.3)

よりパワーと音圧を出しハードなサウンドにも応えるバランスを持っています。
Wax-potting処理を行い大音量でもハウリングしにくい仕様になっています。

ボリュームポットが各ピックアップのコイルタップスイッチになっています。

リアのトーンポットはバイパススイッチ、フロントのトーンはフェイズのスイッチの配線が施されています。
57Classic PUはPAFの磁力が減衰したサウンドを再現している為出力は弱めのOutput 7.5です。

<ブリッジ・テールピース>

・TRDITIONAL

ヴィンテージスタイルのABR-1ブリッジ、アルミテールピース

・CLASSIC

ヴィンテージスタイルのABR-1ブリッジ、アルミテールピース

・STANDARD

アルミ製チューンオ-マチックブリッジ、アルミテールピース

この3機種はブリッジアンカーを打ち込んでいます。

ヒストリックとは仕様が異なりますが安定して長期の仕様に耐えるスペックです。

 

<ペグ / ネック>

・TRADITIONAL

Vintage Deluxe w/ Keystone Buttons / Rounded
・CLASSIC

Grover Rotomatics w/ Kidney Buttons / Slim Taper

・STANDARD

Locking Kidneys / Asymmetrical slim taper
ネックのグリップ感はクラシックが一番スリムです。
トラディショナルはやや分厚さがありしっかりした握りです。
ただ58ヒストリックほど程の分厚さはありません。

 


<コントロールキャビティ>

・TRADITIONAL
ギブソン純正の550kΩポットとオレンジドロップコンデンサー
・CLASSIC
CTSのスイッチポットを採用。
基盤に配線されコイルタップやフェイズアウトなど多彩なサウンドバリエーションを実現。

・STANDARD

CTSのスイッチポットを採用。
基盤に配線されコイルタップやフェイズアウトなど多彩なサウンドバリエーションを実現。


<まとめ>

トラディショナルはレスポールの伝統的なスペックを受け継いだ仕様です。

重量はやや重めながら分厚いサウンドが楽しめます。

クラシックはトップの杢目を気にせずレスポールのサウンドが欲しいギタリストにピッタリ。

オープンピックアップでよりトレブリーで歪みも作りやすいサウンドです。
新たにコイルタップやフェイズなどサウンドバリエーションが豊富になりました。

スタンダードはトップの美しさもさることながら実用性に優れ進化し続けるレスポールです。

シングルコイルからハムバッキング、フェイズとサウンドバリエーションが豊富。

スタンダードで採用しているロックペグは弦交換がスピーディーなことに加えてチューニングの狂いも最小限に抑えます。
軽量なので重いといというレスポールの概念を覆すれレスポールです
どの時代のサウンドを出したいかで選択出来るラインナップです。
ヒストリックコレクションが欲しいけど予算が厳しい場合はトラディショナル。

ヴィンテージトーンを元に杢目など見た目よりレスポールサウンドが欲しい方にはクラシック。

よりハードにそして使いやすさと幅広いサウンドメイクならスタンダード。
是非選ぶ基準にして下さい。
マーシャルアンプに直で接続してエッジの効いた歪みが伝統のレスポールサウンドの代表です。
今はエフェクターやモデリングアンプなどの普及でもっと様々なサウンドメイクが可能です。
フェンダーとは正反対のサウンドキャラクターです。
やっぱり中低域の音圧や音の太さはギブソンでないと出せないと実感します。
 

♪ご来店にあわせて商品をお取り寄せする事も可能です♪
 

☆商品のお取り寄せをご希望の方はメールまたは電話にてご連絡下さい。 (一部、事前お取り寄せが不可の商品もございます。あらかじめご了承ください。)
mail : honten@watanabe-mi.com
Tel : 075-231-2778

 

株式会社ワタナベ楽器店   京都府公安委員会 許可証番号 第611029610020号