京都市中京区指物町332 営業時間11:30〜19:30 年中無休
TEL: 075-231-2778 FAX :075-211-6422 MAIL:honten@watanabe-mi.com
  • 新着商品一覧
  • エレキギター
  • エレキベース
  • アコースティックギター
  • ウクレレ
  • 初心者用セット
  • アンプ
  • エフェクター
  • 交換パーツ、アクセサリー
  • PAセット
  • USED情報

W&S CRYO ( ダブルアンドエスクライオ ) Electro-Harmonix BIG MUFF π 【驚異の音抜け!!】

驚異の音抜けとレンジの広さをご体感ください。

W&S CRYO ( ダブルアンドエスクライオ ) Electro-Harmonix BIG MUFF π
付属品:箱,取扱説明書,保証書
■W&S CRYO ( ダブルアンドエスクライオ )
Electro-Harmonix BIG MUFF π
【驚異の音抜け!!】
特価ASK円(税込) 売り切れました。

通常のビッグマフよりレンジが広く、少し音量差があるほど音が前に出ています。出てくるサウンドはファットで抜けが良く、バンドサウンドでも埋もれにくいです。



色々な製品は製造段階で熱や力で曲げられたりして完成しますが、その製造段階で分子がバラバラに並んでしまいます。そこで、その物質を-100℃以下に冷 やすことで収縮させ、分子の並びも元の並びに近づかせます。そしてゆっくり常温に戻すと元の並びのまま戻っていきます。外観上は何も変らないのですが、電 気信号はバラバラの分子の素材で流れるよりきっちり配列された分子素材で流れる方が流れやすいです。急激に冷やしたり、急激に常温に戻すと物質の規則正し い分子配列が壊れてしまいます。だからゆっくり時間をかけて、ベストな温度に下げて、ゆっくり戻していきます。これは経験と実績で処理作業しています。



「クライオ」は音が良くなると言うより劣化していた原因が少なくなると考えてください。


良い悪いは個人の好みですが、これまで聞こえなかった音域が再生できたクリアな音質になります。


手始めにジャックや配線材を交換してみてください。


きっと実感できるはずです。


エフェクトが増えると当然音は劣化します、だからこそ最初の劣化が少ない方が音が良いです。

♪ご来店にあわせて商品をお取り寄せする事も可能です♪
 

☆商品のお取り寄せをご希望の方はメールまたは電話にてご連絡下さい。 (一部、事前お取り寄せが不可の商品もございます。あらかじめご了承ください。)
mail : honten@watanabe-mi.com
Tel : 075-231-2778

 

株式会社ワタナベ楽器店   京都府公安委員会 許可証番号 第611029610020号