安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

 

楽器新着商品情報
Watanabeだけの逸品
エレキギター
ベース
初心者向け 入門用ギター・ベース・アコースティックギター
ミニギター&ベース
アコースティックギター
アンプ
エフェクター
ドラム
鍵盤楽器
アクセサリー
管楽器&弦楽器
ウクレレ
ハーモニカ
その他
ssl
新着&おすすめ



 

 

KOALOHA KCNP-00 UG Naupaka Concert【 メイドイン・ハワイ コンサート ウクレレ 】

コアロハナウパカコンサート・ウクレレ!
KOALOHA KCNP-00 UG Naupaka  Concert【 メイドイン・ハワイ コンサート  ウクレレ   】

初回:12,400円
2回目以降:11,600円
詳しくはこちら
買い物かごに商品を入れた後に
ご購入数量を入力下さい
■メーカー名: KOALOHA
■商品名  : KCNP-00 UG Naupaka Concert【 メイドイン・ハワイ コンサート ウクレレ 】
メーカー希望小売価格 176,040円(税込)
販売価格 129,630円(税別)
(税込 140,000円)

ボディ半分がコア材、そしてマンゴーとユニークなルックス。
花びらが半分でしか咲かないハワイの花、ナウパカ。神に引き裂かれた恋人達と言われる海に咲くビーチナウパカと山に咲くマウンテンナウパカ。ふたつの花を合わせれば二人の魂に導かれ、恋人達はきっと結ばれると言われているハワイのナウパカ伝説をコアロハがウクレレで表現しています。
ユニブレイシングと呼ばれる内部構造を採用し他のウクレレとはひと味違うコアロハ。
鳴りがダイレクトに響き豊かな音量が得られます。コア材とマンゴー材のサウンドはこれまでにない明るく芯がありそしてどこかやわらかな音色。
コンサート、そしてコアロハならではの力強い鳴り、ピッチの安定感もありソロウクレレにもおすすめです。
太めのフレットで弾き心地もエレキ、アコギギタリストにも評判がよいところです。
華美な装飾類はありませんがクラウンヘッドやおむすび型のサウンドホール、ハワイアンなルックスも個性的でです。
グロス仕上で高級感もたっぷりです。
軽くて丈夫なプロテック製セミハードケースも付属します。
画像は入荷時に撮影したものです。お届けの商品とは木目や色合いが異なる場合がございますのであらかじめご了承下さい。
Specifications (Soprano,Concert)
・Body: Hawaiian Koa & Mango (Top/Back/Sides)
・Neck: Mahogany (CNC shaped)
・Finger Board: Hawaiian Koa
・Neck Binding: Hawaiian Koa
・Nut & Saddle: Tusq
・Tuners: KoAloha Friction Tuners
・Position Mark: Mango
・KoAloha 5-Point crown headstock
・High gloss finish
・Made in Hawaii
セミハードケース付属

【 測って見ました!】
ソプラノ、コンサートとサイズ表記はあるものの各メーカー、大きさやスケールもまちまちでウクレレならではのおおらかさ。
画像じゃよくわからない...というリクエストにお応えして測ってみました。でもメジャーによる店長計測なので少しアバウトです。ご参考までにご利用下さい。(個体差、計測誤差等ご了承下さいませ)
スケール :382mm
ナット幅:38mm
ボディ幅(最大)205mm
ボディ縦:275mm
ボディ厚:58mm(ボディ最下部の数値です。)
サウンドホール直径:64mm
でした。
 


コアロハオススメポイント
1...ユニブレース
湿度によって木材の収縮、膨張という影響を受けます。加えてウクレレのボディトップの中心部は弦振動のエネルギーを最も多く吸収する部分でもあります。
そこにこれまでの伝統的なブレーシングの形をアーチ形と組み合わせたデザインを考案。一片の木片から切り出したブレーシングをボディ中心に設置、これがユニブレースです。これによりボディ全ての面が接着されるようになりボディの安定性が増しました。
当初は構造的な改善のために開発されたものですが、コアロハ特有の明るく大きなサウンドを生み出す大きな要素となっています。またコアロハにはサイドとトップ・バックの接合部分にあるライニング(じゃばらみたいなアレです。)と呼ばれる補強材が使用されていません。薄いボディトップとバック材の使用など軽量なのに驚きの音量とサウンドが得られるのです。
2...指板とボディエッジ  
いわゆるバインディングですがフレットを打ち込んでからの加工で木がやせたりしてバリが出たりしないようにしてあります。手間ひまかかりますが、うれしい仕上げです。ボディエッジも丸みを持たせてあり長時間弾いても腕に跡がつきません!よ。
3...セミハードケース付属。
薄く仕上げられてボディはすごく軽量です。もちろん落としたり踏んだりしてはいけません。持ち運びに安心なケース付属です。
4....かわいいと評判です。
コアロハのロゴの入ったピンクシェル柄のペグボタンはもちろん表からは見えませんがコアロハ所有者だけの楽しみです。またナットからペグまでの距離が少し長くG7コードなどを押さえやすくしてあります。
5...ヒールを見て。
ちょっと長く斜めに加工されています。ハイフレットを弾けばわかるやわらかくて弾きやすいやさしい工夫です。無骨なヒール加工されたウクレレも多い中、いろんなところにコアロハの心配りがうかがえます。
6....コアロハロックス
アバロンやバインディングなど装飾類のないシンプルなコアロハですが、5ポイントテッドヘッドや指板エンド、おむすび形のサウンドホールなど一目でコアロハとわかるルックス。
その他、ブリッジ、サドルはTusqを使用するなど影響がないと判断した部分には新しい素材を取り込むなど制作方法やコストなどを抑える工夫も行っているところも素晴らしいです。


 


 

★その他のショッピングサイトでも同時販売しています。
買い物かごに入れても売り切れの場合がありますのであらかじめご了承下さい。
★木目や色合い等は画像と異なる場合がございます。
★お届けの際の外箱が本体と異なる場合がございます。
★価格、サービスにつきまして、オンラインショップと店頭では異なる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。