安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

 

商品カテゴリ


 

Epiphone エピフォン レスポール特集 種類 比較 違い

Epiphone エピフォン レスポール特集 種類 比較 違い

《 Epiphone 》人気のレスポールシリーズの 比較 スペック 購入のポイント!

 ◆ LES PAUL ギター

 

ギターリストに絶大な人気を誇るレスポールギター!

1952年にGibson社より発表されたギターになります。

 

レス・ポール(本名レスター・ウィリアム・ポルスファス) という人物が考案し Gibson社が発表したギターになります。

当然、本家はギブソン社のレスポールとなりますが、価格的には少し高価…。

 

もっと低予算でレスポールを手にしたい!そんな貴方、エピフォンのレスポールはいかがですか?

 

[ Epiphoneブランド ]

 

Gibson社傘下のブランドであり、比較的低価格なモデルから様々なタイプのギターを製作しています。

Gibson社直系のブランドになりますのでレスポールタイプではなく本物のレスポールとなります。

※レスポールはGibson社が商標を持っているため、他メーカーはレスポールという名称が使用できません。

 

またレス・ポールはレスポールギター発表前にエピフォンの工場にて

ソリッドギターを製造していた過去もあります。

 

 

では、エピフォンのレスポールを探してみよう!

 

でもラインナップが豊富すぎ、どれを選べば?そんな貴方の為に人気モデルを比較、解説してみます。

是非、購入のご参考にしてみて下さい。あ、あくまで参考です!決めるのは貴方です!

 

はじめに…今回はEpiphoneのレスポールを中心にご紹介したいと思いますが「 レスポール 」って何?

という方もいらっしゃると思いますので、簡単ざっくりとご説明します。

 

レスポールを語るときに必須?となるのは、そうです、FENDER ( フェンダー )のストラトキャスター です。

ご存じですか?ストラト!3つのシングルコイルのピックアップ(マイク)、

アーミングの可能なシンクロナイズドトレモロ等レスポールとは全く違うスペックを持つギターです。

 

2大ギターとして比べられることが多いこの2機種、レスポールストラトキャスターを簡単ざっくりと比較してみましょう。

 

[ スケールについて ]

 

  レスポール628mm ストラトが648mm を基本として製作されていますが弾きやすさはどうなのでしょう?

  これは、弾き手の感覚によるところが大きいのでどちらが良いとは言えません。

 

  スケールが短いということは、そのぶんフレットの間隔も短いということになることです。

 

  レスポールはストラトに比べてすこしスケールが短く設定されているためローポジションでの演奏は弾きやすく、

  逆にハイポジションはフレットの感覚が狭すぎるため弾きづらいという感覚をもつ人もおられるようです。

  まぁ人それぞれ手の大きさも違いますし、やっぱり弾き手の感覚なのでしょう。

 

《 Epiphone エピフォン レスポール 解説 レビュー 》

Bonn

ギタリスト

京都出身。関西を中心にバンド活動をし、MIジャパンでの講師活動を経て、作・編曲家、またプレーヤー、として、インディー、メジャーやジャンルにとらわれず多岐にわたってサポート活動をしている。
またギターテクニシャンとして、ヨーロッパ10ヶ国、20公演に同行するという異色の経歴ももつ。
講師&当時活動していたユニットとしてYoung Guitarにも掲載され、テクニカルな演奏をすることで注目される。
またレッスンなども精力的にこなし、後進の育成や音源制作にも力を注ぐ。愛内里菜、上木彩矢、dorlis、近藤夏子etcなどのサポートメンバーとして、ライブ映像作品などにも参加。
作・編曲としては、「スポーツうるぐす」でテーマ曲として2008年4月5日~2008年5月31日に起用されていた、愛内里菜「HEY!」での作・編曲 を担当、また上木彩矢LIVE2006では、ライブアレンジを担当し、他ではニュース番組のテーマ曲、ジングル制作など多岐にわたる。Shiho、近藤夏 子、日比直博、dorlis、NA-O韓流スターのPositionなどを中心にサポートをし、EVIのセミナーや、レコーディングクリニックなど全国の ライブ会場を飛び回っている。そして、そのサポート活動などの中でであった、仲間たちと10数年ぶりとなるバンド活動を開始!!
[BLOW TOP] 「短気者」などの意味を持つバンドのなかで、一番気長で怒らない&コンポーザー・アレンジャー、、そしてギタリスト!!として活動。

 

◆ 今までにサポートをしたアーティスト(五十音順)

愛内里菜(楽曲提供、アレンジ)、伊沢麻未、岩田さゆり(楽曲提供)、宇浦冴
香(アレンジ)、植田真梨恵、(アレンジ)、
上原あずみ(楽曲提供、アレンジ)、上木彩矢(楽曲提供、アレンジ)、近藤夏
子、坂詰美紗子、Shiho(アレンジ)、
竹井詩織里(アレンジ)、doa、dorlis、NA-O、日比直博、Position、他多数

 


Bonn氏に製品の解説やデモ演奏をおこなっていただきました。

あくまでBonn氏によるご感想ですがご購入の参考にして頂ければと思います。

 

 

・STAFF:今回はエピフォンのレスポールを試奏していただきましたが率直な感想はいかがですか?


◆ Bonn:そうですね…低価格化を実現している為、様々な点でGibsonのレスポールには正直及びませんが、エピフォンは品質管理専門のスタッフがチェックしているだけあり、この価格帯のギターとしては充分に満足できるものになっていますね。そりゃ細部の作りの荒さとかはありますけど、でもこの価格でこのクオリティーは正直驚きですね。初心者のかたなどは大変満足でないですか?

 

・STAFF:数本試していただきましたがこのモデルは良かったとかありますか?

 

◆ Bonn:基本的にレスポールのテイストを持ちつつ、それぞれ個性的ですね。例えばLes Paul Special demo VEはライトな音色なのでロック、ポップスなどにはまりそうですし、スタンダードは低音がしっかりしている印象なのでロックでもハードロックでも迫力あるサウンドが出せそうですね。あとLes Paul Special II VEは面白いというか個人的には良いなって思います。レスポールって重いって印象ですけどネックジョイント部分の木を大きくカットしてあるので重量的に軽めですし、セットネックにこそなってませんがハイポジションの弾きやすさも向上していますね。

 

・STAFF:このモデルはどんな音楽に合うとかってありますか?

 

◆ Bonn:音楽って結構 自由なものなので断定することはできませんよ(笑) でもLes Paul Special VEよりLes Paul StudioやStandardの方が低音にコシがあるような気がしますね、ボディーがTOP材とBACK材の二層構造になっている、その辺の影響があると思います。あえていうなら、こんな感じでギターの音のイメージとご自身のやりたい音楽のイメージがぴたっと合うギターを選べれば最高かなって感じですね。あとはビジュアル!音だけに拘らず「コレ! かっこいい!」と思えるギターを探してみてください。

 

では、試奏したギターを簡単にレポートします。参考にしてみてください。

 

 

▼ Les Paul Special VE 試奏レポート ▼

 

・STAFF:Les Paul Special VEを弾いてみての感想を聞かせて下さい


◆ Bonn:シンプル is ベストを目指したようなギターですね。フラットボディーに2つのハムバッカーを搭載、そして3wayのピックアップセレクター。音量を調整するボリュームを1つ、音色を変えるコントロールが1つ。まさにシンプル、初心者もまよわず使えそうですね(笑)

 

音質はレスポールの中ではライトな印象を受けますね。個人的にはポップス、ロックなどでつかえそうな感じですね。重量的にもライトな印象しボディバランスも悪くないですね。


・STAFF:このギターで気にいった所はどこですか?


◆ Bonn:そうですね。見た目が渋くかっこいいです。VE ヴィンテージエディションは艶のない塗装のフィニッシュになっているのですが、良い意味でピカピカしてないビンテージ感があります。

 

・STAFF:ピックアップ(マイク)の印象は?

 

◆ Bonn:エピフォンが開発したハムバッカー650Rと700Tが搭載されていますね。ハムバッカーなのでシングルコイルに比べノイズが少なく使いやすいですね、音はハイパワーって感じではありませんがフロント、リア共にバランスよくつかえる感じです。

 

 

▼ Les Paul Studio LT 試奏レポート ▼

・STAFF:Les Paul STUDIO LTを弾いてみての感想を聞かせて下さい


◆ Bonn:個人的には新しさを感じるレスポールですね。従来のアーチドトップと少し違うカーブドトップを採用し、ジョイント部の大きなヒールカット加工。少し薄目のボディー厚。レスポールなのにレスポールじゃない新しいボディーシェイプですね。ヒールカットはハイポジションが弾きやすく感じるのでとても良かったです。音もレスポール感を感じます。

 

・STAFF:このギターで気にいった所はどこですか?


◆ Bonn:先程も言いましたが少し薄目のボディーやヒールカットなどはとても良いです。他、パーツも進化していてLockToneのチューンオーマチックも特筆ですね。従来のチューン・O・マチックのブリッジは弦交換のたびにパーツがはずれてしまい、その時ボディに落として傷つけちゃったりすることもあったのですがLockToneはカチっと止まるブリッジだからそれがないです。そういう細かなところがプレイヤー目線で考えると嬉しいですね。しかもLockToneは接地面の振動が伝わりやすく音の伸びサスティーンが向上するらしいですよ。


・STAFF:ピックアップ(マイク)の印象は?

 

◆ Bonn:こちらは先程のLes Paul Special II VEと同じピックアップですので特徴は同じです。でも見た目はゼブラタイプ。2色のコントラストが格好良さを演出します。

 

 

▼ Les Paul Studio  試奏レポート ▼

・STAFF:Les Paul STUDIO を弾いてみての感想を聞かせて下さい


◆ Bonn:レスポールスタジオはマホガニーボディを特徴とした古典的なレスポールトーンですね。Epiphone Les Paul Standardにかなり迫るサウンドとスペックです。アーチドトップ、そして Alnico Classic Humbuckerなど、これぞレスポールというポイントはしっかりおさえ、骨太なロックサウンドから太くサスティーンあるクリーントーンまで堪能できる1本です。見た目の装飾などでコストをおとしてはいますが、サウンドは十分レスポールを意識して作り込んでいます。重量はどっしり、いかにもレスポールです。

 

・STAFF:このギターで気にいった所はどこですか?


◆ Bonn:やはりGibsonレスポールと一緒とはとても言えませんが(笑)でもこの価格でレスポール感のあるサウンドを手に入れられる。これは嬉しいでしょう。初心者のかたなどが購入を考えてるときに

低予算でレスポールぽいサウンドと見た目を手にいれたい!そんな時の選択肢としては結構良いと思います。

 

・STAFF:ピックアップ(マイク)の印象は?

 

◆ Bonn:エピフォンが開発したAlnico Classic Humbuckerが搭載されていますね。Gibsonでいう57classicをイメージに開発したのでしょうか?超ハイパワーのピックアップではありませんがアルニコを使用したオーソドックスなハムバッカーP.U.ですね。クリアで煌びやかなサウンドが特徴です。

 

 

▼ Les Paul Standard Plus Top Pro 試奏レポート ▼

 

・STAFF:Les Paul Standard Plus Top Pro を弾いてみての感想を聞かせて下さい


◆ Bonn:まず見た目、うん、レスポール!って感じですね。Epiphone Les Paul Standardを基本にさらにゴージャズに多彩に進化させたモデルです。レスポール=ハムバッカーのイメージが強いですよね、こいつもハムバッカーを搭載していますが、実は…それぞれフロントとリアボリュームのツマミを引き上げるとコイルタップができ、シングルコイルのような煌びやかなサウンドも出せるのです。歪みはハムのパワフルな音でクリーントーンはシングルの繊細な音でみたいな使い方ができるのです。これがあるのとないのとでは演奏の幅が大きく変わります。

 

・STAFF:このギターで気にいった所はどこですか?


◆ Bonn:AAAフレイムメイプルをボディーTOPにつかった高級感あるビジュアル。そしてコイルタップができていろんな音楽につかえるサウンドバリエーション!やっぱりこの2点は大きいですね。

・STAFF:ピックアップ(マイク)の印象は?

 

◆ Bonn:エピフォンが開発したハムバッカーPro-Buckerが搭載されていますね。Epiphone版のバーストバッカーですね。いわゆる枯れた感じのレスポールトーンを作り出します。ノイズを除去するために真空ワックスが施されているのも特徴ですね。

 

 

▼ Les Paul Black Beauty 3PU 試奏レポート ▼

・STAFF:Les Paul Black Beauty 3PU を弾いてみての感想を聞かせて下さい


◆ Bonn:なんでしょうね?この圧倒的な存在感があるギターは?真っ黒で金ぴかでピックアップが3つもバーンって付いてて(爆) なんか本当に圧倒されて…かっこいいです。名前も「ブラックビューティー」かっこいいです。音はマホガニーボディを特徴とした古典的なレスポールトーンですね。

 

・STAFF:このギターで気にいった所はどこですか?


◆ Bonn:圧倒的な存在感(爆)

 

・STAFF:ピックアップ(マイク)の印象は?

 

◆ Bonn:エピフォンが開発したAlnico Classic Humbuckerが3つ搭載されていますね。ピックアップの印象とは違うかもしれませんが Les Paul Black Beauty 3PU はグルスイッチをセンターにするとセンターとリアピックアップのミックスとなります。このトーンが3ハムならではの他のモデルでは無い仕様です。

 

並び替え: 標準  価格順▲  価格順▼  新着順  注目順  43件中 29-43件目 前へ 1 2
EPIPHONE ( エピフォン ) Les Paul SL(PCB) 【レスポール SL by ギブソン  】 EPIPHONE ( エピフォン ) Les Paul Special VE(VWE)【レスポール スペシャル  】 EPIPHONE ( エピフォン ) Goth Les Paul Studio 【by ギブソン スタジオ 】 EPIPHONE ( エピフォン ) Les Paul Special VE(VWC)【レスポール スペシャル  】

EPIPHONE ( エピフォン )
Les Paul SL(PCB) 【レスポール SL by ギブソン 】
ポップアップなメロディメーカースタイルのNEWモデル
【C3583 ジミヘンピックセット・プレゼント 夏特価! 】
SOLD OUT

EPIPHONE ( エピフォン )
Les Paul Special VE(VWE)【レスポール スペシャル 】
ビンテージ・エディションのレスポール・スペシャルです。
【夏特価! C3583 ジミヘンピックセット・プレゼント 】
SOLD OUT

EPIPHONE ( エピフォン )
Goth Les Paul Studio 【by ギブソン スタジオ 】
全身ブラック、ゴシックレスポール、ダークな1本。
【C3583 ジミヘンピックセット・プレゼント 夏特価! 】
SOLD OUT

EPIPHONE ( エピフォン )
Les Paul Special VE(VWC)【レスポール スペシャル 】
ビンテージ・エディションのレスポール・スペシャル
【C3583 ジミヘンピックセット・プレゼント 夏特価! 】
SOLD OUT
EPIPHONE ( エピフォン ) Ltd Ed Les Paul Custom PRO KOA  【by ギブソン  レスポール カスタム  】 EPIPHONE ( エピフォン ) Les Paul Black Beauty 3PU 【by ギブソン レスポール カスタム   】 EPIPHONE ( エピフォン ) Ltd Ed Les Paul Standard (RC)【レスポール スタンダード BYギブソン 】 EPIPHONE ( エピフォン ) Les Paul Ac/El Ukulele (CS)【 by ギブソン レスポール ウクレレ 】

EPIPHONE ( エピフォン )
Ltd Ed Les Paul Custom PRO KOA 【by ギブソン レスポール カスタム 】
コアトップの限定レスポールカスタム!
SOLD OUT

EPIPHONE ( エピフォン )
Les Paul Black Beauty 3PU 【by ギブソン レスポール カスタム 】
渋かっっこいい、ひと味違うレスポールカスタム
SOLD OUT

EPIPHONE ( エピフォン )
Ltd Ed Les Paul Standard (RC)【レスポール スタンダード BYギブソン 】
BYギブソン・エピフォンならではのクオリティ
SOLD OUT

EPIPHONE ( エピフォン )
Les Paul Ac/El Ukulele (CS)【 by ギブソン レスポール ウクレレ 】
レスポールファンならぜひ!byギブソン、エピフォンウクレレです。
SOLD OUT
EPIPHONE ( エピフォン ) Les Paul Standard (PB)【レスポール スタンダード BY ギブソン 】 EPIPHONE ( エピフォン ) Les Paul Custom Pro(EB)【by ギブソン  レスポール カスタム  】 EPIPHONE ( エピフォン ) Bjorn Gelotte Les Paul Custom【ビョーン・イエロッテ レスポールカスタム】 EPIPHONE ( エピフォン ) Ltd Ed Les Paul II Plus Top (TB) 【限定モデル レスポール スペシャル  】

EPIPHONE ( エピフォン )
Les Paul Standard (PB)【レスポール スタンダード BY ギブソン 】 [34%off!]
BYギブソン・エピフォンならではのクオリティ
メーカー希望小売価格:
60,480円(税込)
SOLD OUT

EPIPHONE ( エピフォン )
Les Paul Custom Pro(EB)【by ギブソン レスポール カスタム 】 [35%off!]
レスポールカスタム
メーカー希望小売価格:
86,400円(税込)
SOLD OUT

EPIPHONE ( エピフォン )
Bjorn Gelotte Les Paul Custom【ビョーン・イエロッテ レスポールカスタム】
限定のビョーン・イエロッテ シグネチャーモデル、EMG搭載です。
SOLD OUT

EPIPHONE ( エピフォン )
Ltd Ed Les Paul II Plus Top (TB) 【限定モデル レスポール スペシャル 】
限定!フレイムトップのスペシャルIIです。
【C3583 ジミヘンピックセット・プレゼント 】
SOLD OUT
EPIPHONE ( エピフォン ) LP-100(EB) 【by ギブソン レスポール   LP100 スタンダード 】 EPIPHONE ( エピフォン ) Les Paul SL(SY) 【レスポール SL by ギブソン  】 EPIPHONE ( エピフォン ) Prophecy Les Paul Custom Plus GX (BC)【レスポール カスタム 】  

EPIPHONE ( エピフォン )
LP-100(EB) 【by ギブソン レスポール LP100 スタンダード 】
お手頃でクオリティの高いレスポールをお探しのあなたに...
メーカー希望小売価格:
42,120円(税込)
SOLD OUT

EPIPHONE ( エピフォン )
Les Paul SL(SY) 【レスポール SL by ギブソン 】
ポップアップなメロディメーカースタイルのNEWモデル
SOLD OUT

EPIPHONE ( エピフォン )
Prophecy Les Paul Custom Plus GX (BC)【レスポール カスタム 】
ギブソンUSAピックアップ搭載のダークで豪華なレスポール!
【C3583 ジミヘンピックセット・プレゼント 】
SOLD OUT
 
並び替え: 標準  価格順▲  価格順▼  新着順  注目順  43件中 29-43件目 前へ 1 2

 

・STAFF:ギター選びのポイントってありますか?


◆ Bonn:あくまで僕の場合って事ですけど… 最初の1本は本当に見た目でしたね(笑) うれしくて弾きまくってました。音など気にせず(爆)

 

・STAFF:そこは大事ですよね(笑) で、2本目以降は?

 

◆ Bonn:2本目は本当に色々考えましたよ!どんな見た目にしようかって(笑) あ、そういえば音響的にはどちらがいいって事はないのだろうけど、ビジュアル的には重要なポイントがひとつありますよ。アーチドトップかフラットトップかっていうこと。印象的にアーチドトップは高級感があり、美しい感じがします。まぁフラットもシンプルで飾らない魅力があるんですけどね…結局、選ぶのは自分ですね!

※ レスポールスタンダードやカスタムはアーチドトップを採用していることで有名なギターです。

 

・STAFF:ではBonnさんは見た目でしか選ばない(笑)

 

◆ Bonn:あ、ゴメンナサイ…2本目は見た目だけではないです〜〜。

 

     当時はハードロックよりの音楽をしてましたのでパワーがあるピックアップが搭載したモデル。

     フレット数が21Fじゃ足りないので22F以上のモデル。

       ハードな音、繊細な音の両方が欲しいのでハムバッカー搭載でタップ機能があるもの。

 

     こんな感じで必要な条件を考えて選びました!

     1本目は完全に見た目で決めましたけど(笑)

 

▼ エピフォン レスポール スペシャル 比較表 ▼

 

 ◆ 名称

・Les Paul Express

・Les Paul Special VE

・Ltd Ed Les Paul II Plus Top

 ◆ 特徴

 

ミニサイズのギター

・2ハムバッカーP.U搭載

・フラットトップBODY

アジャスタブルブリッジ

 

VE ビンテージエディション

・2ハムバッカーP.U搭載

・フラットトップBODY

・Tune-o-matic Bridge

フレイムTOP グロス

・2ハムバッカーP.U搭載

・フラットトップBODY

・Tune-o-matic Bridge

 

 ◆ ボディー材

 

・マホガニー ・ポプラ

・Top : フィガード メイプル Laminated

・BACK : マホガニー

 

◆ ボディートップ形状

 

・フラットトップ ・フラットトップ ・フラットトップ

 

 ◆ ネック材

 

・ハードメイプル ・マホガニー ・マホガニー

 

 ◆ ネックジョイント

 

・ボルトオンTYPE ・ボルトオンTYPE ・ボルトオンTYPE

 

 ◆ スケール

 

22.0インチ(約 559mm) ・24.75" ( 約 628mm ) ・24.75" ( 約 628mm )

 

 ◆ フレット数 TYPE

 

21F: ミディアムジャンボ ・22F ミディアムジャンボ ・22F ミディアムジャンボ

 

 ◆ Neck P.U

 

・650R Humbucker ・650R Humbucker ・650R Humbucker

 

 ◆ Bridge P.U

 

・700T Humbucker ・700T Humbucker ・700T Humbucker

 

 ◆ コントロール

 

・Master Volume

・Master Tone

・Master Volume

・Master Tone

・Master Volume

・Master Tone

 

 ◆ ブリッジ

 

FB-601 fully adjustable ・Tune-o-matic ・Tune-o-matic

 

[ 共通の特徴 ]

 

・ボディートップが平面なフラットトップ。ネックのジョイントにボルトオン方式を採用。 レスポールスタンダードと比べてみるとバインディングなどの装飾や ポジションマークの簡素化、レスポールの醍醐味とも言えるセットネックをボルトオンに、アーチドトップもフラットトップにとありとあらゆるモノを削ぎ落と した印象。しかし、削ぎ落とすことにより得るものもあるのです。スタンダードほどの低音はありませんが、逆にすっきりとしたライトな印象を受けるサウンド。スト レートなロック系にも合うのでは !? ボディー厚が薄くなることでの軽量化もひとつ嬉しいところ!

 

[ 個々の特徴 ]

 

・まずは Les Paul Express で すが初心者がギターを始めよう!って時には不向きかと思われます。それは何故?それはスケールが短いミニギターだからです。これが普通と思って練習したら 一般的なスケールのギターが弾きにくく感じてしまいます。サイズが小さいので持ち運び用ドラベルギターとしては良いですね!お遊びギターとしては非常に面白く、クオリティーも高いのでは!

 

Les Paul Special VE はフラットトップ、ボルトオンネック、1ボリューム1トーンのレスポール、エピフォンLes Paul Specialの基本となるようなモデルです。ウォーン・フィニッシュ採用で渋めのルックス。( VE ビンテージ・エディション ) 初心者の方はもちろん、ストレートなロック系にも合うのでは!?

 

Ltd Ed Les Paul II Plus Top は限定モデルです。ボディトップにフレイムメイプルを使用。派手派手の木目ではありませんがレギュラーと比べると高級感かなりアップのルックスとなっています。バック材がマホガニー材になっているのも嬉しいところ。ボディーはピカピカのグロス仕上げの高級感です。

 

 

 

▼ エピフォン レスポール スタジオ 比較表 ▼

 

 ◆ 名称

・Les Paul Studio LT

・Goth Les Paul Studio

・Les Paul Studio

 ◆ 特徴

 

大胆なヒールカット加工

・2ハムバッカーP.U搭載

・BODYトップ カーブド加工

LockTone Tune-o-matic

 

つや消しゴシック仕様

・2ハムバッカーP.U搭載

・アーチドTOP

LockTone Tune-o-matic

つや有りグロス仕様

・2ハムバッカーP.U搭載

・アーチドTOP

LockTone Tune-o-matic

 

 ◆ ボディー材

 

・マホガニー

・TOP・BACK 化粧板

・マホガニー ・マホガニー

 

◆ ボディートップ形状

 

・カーブド加工 ・アーチドトップ ・アーチドトップ

 

 ◆ ネック材

 

・マホガニー ・マホガニー ・マホガニー

 

 ◆ ネックジョイント

 

・ボルトオンTYPE

・セットネックTYPE ・セットネックTYPE

 

 ◆ スケール

 

・24.75" ( 約 628mm ) ・24.75" ( 約 628mm ) ・24.75" ( 約 628mm )

 

 ◆ フレット数 TYPE

 

・22F ミディアムジャンボ ・22F ミディアムジャンボ ・22F ミディアムジャンボ

 

 ◆ Neck P.U

 

・650R Ceramic Humbucker

   Zebra-coil

・Alnico Classic Humbucker

   Open Coil

・Alnico Classic Humbucker

   Open Coil

 

 ◆ Bridge P.U

 

・700T Ceramic Humbucker

   Zebra-coil

・Alnico Classic Humbucker

   Open Coil

・Alnico Classic Humbucker

   Open Coil

 

 ◆ コントロール

 

・Volume x2  Tone x2 ・Volume x2  Tone x2 ・Volume x2  Tone x2

 

 ◆ ブリッジ

 

・LockTone Tune-o-matic ・LockTone Tune-o-matic ・LockTone Tune-o-matic

 

[ 共通の特徴 ]※ Les Paul Studio LT除く

 

・Les Paul Standardにかなり迫るサウンド、スペックです。ボディーTOP材がマホガニーとなりますが、セットネックの採用、アーチドトップ、そして Alnico Classic Humbuckerなど、これぞレスポールというポイントはしっかりおさえています。骨太なロックサウンドから太くサスティーンあるクリーントーンまで堪 能できる1本です。

 

[ 個々の特徴 ]

 

・まずは Les Paul Studio LT ですが、このモデルはボルトオンネックを採用。ボルトオン仕様ですがパネル無しでヒール部分に大胆なカット、そしてやや薄めのボディ厚。これ普通のレスポールより弾きやすい!です。

 

Les Paul Studio は Les Paul Standardにかなり迫るサウンドです。ボディーTOPがマホガニー(Standardはメイプル)となりますがその他はほぼ同じマテリアルを採用。 バインディング無しのボディやドットポジションマークとしStandardのサウンドをお求めやすく価格で仕上げたといったギターです。オープン アルニコハムバッカー採用。ウォームかつヘビーなサウンド。

 

Goth Les Paul Studio は塗装がつや消しのゴシック仕様です。基本スペックはLes Paul Studioとほぼ一緒。ポジションマークなし、ブラックパーツ採用など黒にこだわった1本です。

 

 

▼ エピフォン レスポール スタンダード 比較表 ▼

 

 ◆ 名称

・Les Paul Standard

・Les Paul Standard Plus Top Pro

・Les Paul Tribute Plus

 ◆ 特徴

 

・TOP グロス

・2ハムバッカーP.U搭載

・アーチドトップ

LockTone Tune-o-matic

 

・AAA Maple グロス

・2ハム コイルタップ可

・アーチドトップ

LockTone Tune-o-matic

・AAA Maple グロス

Gibson PICKUP搭載

・アーチドトップ

LockTone Tune-o-matic
 ◆ ボディー材 ・Top : メイプル
・BACK : マホガニー
・Top : AAA フレイムメイプル
・BACK : マホガニー

・TOP : Carved ハードメイプル

 w/AAA Flame Maple Veneer

・BACK :マホガニー

 

◆ ボディートップ形状

 

・アーチドトップ ・アーチドトップ ・アーチドトップ

 

 ◆ ネック材

 

・マホガニー ・マホガニー ・マホガニー

 

 ◆ ネックジョイント

 

・セットネックTYPE ・セットネックTYPE

・セットネックTYPE

    Vintage "Deep-Set"

 

 ◆ スケール

 

・24.75" ( 約 628mm ) ・24.75" ( 約 628mm ) ・24.75" ( 約 628mm )

 

 ◆ フレット数 TYPE

 

・22F ミディアムジャンボ ・22F ミディアムジャンボ ・22F ミディアムジャンボ

 

 ◆ Neck P.U

 

・Alnico Classic Humbucker

・Pro-Bucker-2

・'57Classic Humbucker

    (4-Wire) Gibson USA

 

 ◆ Bridge P.U

 

・Alnico Classic Humbucker

・Pro-Bucker-3

・'57Classic Plus Humbucker

    (4-Wire) Gibson USA

 

 ◆ コントロール

 

・Volume x2  Tone x2 ・Volume x2  Tone x2

   Volume with push/pull coil-tapping

・Volume x2  Tone x2

   Tone (push/pull - series/parallel)

 

 ◆ ブリッジ

 

・LockTone Tune-o-matic ・LockTone Tune-o-matic ・LockTone Tune-o-matic

 

[ 共通の特徴 ]

 

・Les Paul といえば Standard の スペックを思い浮かべる方が多いのでは?。 ボディーTop : Maple BACK : Mahogany、2ハムに2VOL 2TONE そしてセットネック。さすがにGibsonのレスポールと一緒とは言えませんが、この価格帯でこの仕様、さすがEpiphoneですね。

 

Les Paul Standard : エピフォン レスポールのスタンダードモデル。Alnico Classic Humbuckerを搭載

 

Les Paul Standard Plus Top Pro : スタンダードを基本にP.U.をPro-Bucker-2とPro-Bucker-3に変更。AAA Flame MapleをTOP材に高級感をさらにプラス。

 

Les Paul Tribute Plus : Gibson USA の57 Classic Humbucker・57Classic Plus Humbucker を搭載。

            Carved Hard Maple w/AAA Flame Maple Veneer採用の高級感あるビジュアルそしてセットネックもVintage "Deep-Set", Glued-In方式。かなり本気なスペックです。

 

▼ エピフォン レスポール カスタム 比較表 ▼

 

 ◆ 名称

・Les Paul Custom Pro

・Les Paul Black Beauty 3PU

・Prophecy Les Paul Custom Plus EX

 ◆ 特徴

 

・Maple TOP

・2ハム コイルタップ可

・アーチドトップ

LockTone Tune-o-matic

 

・Mahogany TOP

3 Humbuckers

・アーチドトップ

LockTone Tune-o-matic

・Quilt Maple グロス

EMG P.U.搭載

・アーチドトップ

LockTone Tune-o-matic

 

 ◆ ボディー材

 

・Top : メイプル
・BACK : マホガニー
・マホガニー ・Top : キルテッドメイプル
・BACK : マホガニー

 

◆ ボディートップ形状

 

・アーチドトップ ・アーチドトップ ・アーチドトップ

 

 ◆ ネック材

 

・マホガニー ・マホガニー ・マホガニー

 

 ◆ ネックジョイント

 

・セットネックTYPE ・セットネックTYPE ・セットネックTYPE

 

 ◆ スケール

 

・24.75" ( 約 628mm ) ・24.75" ( 約 628mm ) ・24.75" ( 約 628mm )

 

 ◆ フレット数 TYPE

 

・22F ミディアムジャンボ

・22F ミディアムジャンボ ・24F ジャンボ

 

 ◆ Neck P.U

 

・ProBucker-2 (4-wire)

・Alnico Classic Humbucker ・EMG-85 humbucker

 

 ◆ Bridge P.U

 

・ProBucker-3 (4-wire)

・Alnico Classic Humbucker ・EMG-81 humbucker

 

 ◆ センターP.U

 

・Alnico Classic Humbucker

 

 ◆ コントロール

 

・Volume x2  Tone x2  

   Volume with push/pull coil-tapping

・Volume x2  Tone x2

・Volume x2  Tone x2

 

 ◆ ブリッジ

 

・LockTone Tune-o-matic

・LockTone Tune-o-matic ・LockTone Tune-o-matic

 

[ 共通の特徴 ]

 

Les Paul Custom Pro : エピフォン レスポールカスタム の基本モデル。ゴールドパーツを採用したこれぞカスタムっていうビジュアルです。

 

Les Paul Black Beauty 3PU : オールマホガニーボディーと3P.U( トグルスイッチをセンターにするとセンターとリアピックアップのミックスとなります。)で【特別感】のあるモデルです。
               少し緑がかったバインディングもヴィンテージっぽさがあり渋いです。

 

Prophecy Les Paul Custom Plus EX : 違う意味でカスタム?EMG humbucker や 24フレットの採用。キルトメイプルに鮮やかな色合いがマッチ。まさにモダンな今風カスタムモデルです。

 

 

● まとめ!だからEpiphoneはいい!

 

 

◇ 様々な価格、モデルがあるのできっとお気に入りのギターが見つかる!

◇ Gibson直系ブランドならではの【本物】のレスポールが手に入る!

◇ 永久保証(消耗品、パーツに関しては対象外)があるから安心して使える!

 

 

レスポールで迷ったらepiphoneで決まり!