安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

レコーディング・DTM新着商品情報
DTM/DAWセット for WINDOWS
DTM/DAWセット for Mac
ブランド別ソフトウェア
DAWソフトウェア/ホストアプリケーション
ソフトウェア・インストゥルメンツ
ソフトウェア・エフェクト
インターフェース
コントローラー
アウトボード/エフェクター
シンセサイザー・リズムマシン
DJ関連機器
MTR/デジタル機器
コンパクト・ミキサー
マイクロフォン関連
ヘッドフォン
モニタースピーカー
DTM系アクセサリ
VOCALOID ボーカロイド
ssl
新着&おすすめ



 

Steinberg

Steinberg

楽曲制作ソフトウェアの中心的存在に位置する「CUBASE」。
その歴史は1984年から始まり、常にユーザーニーズをフィードバックすることで時代に沿った進化を辿ってきたことが、現在DAW界の中心的存在とされている理由でしょう。
2005年には世界的企業「YAMAHA」傘下へ移り、ビッグカンパニーならではの超巨大なマーケットに進出、同時にYAMAHAハードウェアとSteinbergソフトウェアの完全連動を実現させ、今やDAWシステムそのものを提唱する次元に到達しています。

CUBASEとは、「今のDAW」のあるべき姿、そしてこれからの姿を体現した、最重要DAWであるわけです。
 

「~ってDAWは音が軽い」とか「~は使い辛い」なんて言葉をよく聞きますが、これは大きな間違い

DAW業界において、CUBASEの立場というのは ”中心的存在” です。いつでも「DAWのスタンダード」という位置付けでCUBASEが注目され、CUBASEの進化の度に、その他DAWの進化も行われてきました。今現在でもCUBASEに搭載された話題の機能は他のDAWへも搭載されることが一般的となっています。
このことはひとえに「ニーズ」をうまくピックアップし、改善してゆくSTEINBERGの類い希なる能力・努力と長い歴史が培ってきたノウハウの賜物でしょう。マイナーアップデートの度に、その時代に沿ったアップデートが施され話題になるのもSteinbergでは珍しい事ではない、ということがそもそも素晴らしいポイントであると思います。
どんな分野でもどんな時代でも、”中心的存在” とは全てにおいて安定し優れている存在です。
「欠けているところ」が無いので、どんな作業も一定のクオリティ以上の内容でこなしてしまいます。
DAWにおいて、CUBASEはそういう存在です。
レコーディング、波形編集、MIDIプログラム、スコアエディット、音源の品質、エフェクトの品質、そして安定性と操作性。
いろいろな雑誌で紹介される「DAW」の紹介で記載されるような大半の能力はこのCUBASEに備わっているといっても過言ではありません。
それほど、高機能・高品質な内容を要しているのが CUBASE です。

最新のCUBASEでは「Back To Music」というコンセプトを提唱しています。
近頃問題視されている部分でもある「DAWの複雑化」にメスをいれ、視覚的・感覚的に作業が出来るよう工夫が施されています。
勿論、機能が削減されたわけではありません。必要な人にはすぐに提供出来る様、機能の配置や操作性を見直しただけです。
しかし音楽的な作業を行うにあたって「使い勝手」が優れていること程、重要なことはありません。

恐ろしく進化し、他を圧倒する新機能の搭載

「CUBASE」は初めて登場したその時から現在に至るまで、常にDAW業界の高度な制作能力、クオリティをリードしてきています。
先の「CUBASE 5」では今やDAWの必需品と言える「ピッチ調整ソフトウェア」を標準搭載し、メロディ編集を視覚的な扱い易さで「原音のニュアンスを崩さない」レベルで行うことを可能にしました。またシステムに「VariAudio」を採用し、プロジェクト内のオーディオ素材は全てピッチ・タイム変更が可能となりました。マスターBPMを変更しても、オーディオ素材が”キー”を維持したまま”タイム”変更出来る訳です。これはまさに「オーディオとMIDIの境界」が”破綻”したといえる事件でした。

そして「CUBASE 6」では ”MIDIへの回帰” を思わせる内容です。
それが新たに設定された「 VST EXPRESSION 2.0 」。
これまでMIDIは「ブロックや音符(ノート情報)を移動しても、ヴォリュームやピッチベンド、アーティキュレーション(MIDI CC情報)は動かない」ということが当たり前でしたが、この当たり前を壊すことに成功しています。
要するにブロック/音符(ノート情報)に直接アーティキュレーションを書き込む事ができ、移動やコピーを手軽に行うことが可能になったという事です。

しかも、「VariAudio」ではピッチ解析を行うだけに留まらずオーディオのピッチ解析を行いMIDIとしてはき出すことができますので、この新しい「 VST EXPRESSION 2.0 」との併用でより「MIDI」の存在意義も広がり、本当の意味での「オーディオとMIDIの境界」が”破綻”しました。

そして最新の「CUBASE 7」では、和音やコード進行にまでメスが入りました。
「VariAudio」は最新のVer.2.0へ進化し、「 VST EXPRESSION 2.0 」がフル活用され、楽曲のハーモニーやコード進行のコントロールまでも手軽に行う事が出来る仕様となり、有効とされる多数の次のコードをプレビューするなどの制作スタイルが提唱されています。
和音は、楽曲制作において「音程の関係性」が常に付きまとう為、ハーモニーの限界がユーザーに起こることが多々あり、それを解消する為に様々な楽典を学ぶ必要がありましたが、もはや新生CUBASEではユーザーによるハーモニーの可能性の限界まで高めることに成功し、直感的にハーモニーと向き合うことを可能にしたわけです。

教育機関で採用される実績と、購入後の「安心感」

様々な音楽学校がありますが、そういった教育機関でもCUBASEは多く採用されています。
この事は非常に重要で、今、そしてこれから理解すべきDAWとしてCUBASEが選ばれている、という事です。

私は、楽典や理論などを教育機関で学んだ経験が無くフィーリングで制作する者なのですが、我々のような人間はステップ入力やピアノロールと呼ばれる”ブロック形式のMIDIプログラミング”を親しむことが多いでしょう。しかし楽典の理解がある方にとっては音符記号を用いた”譜面の製作”の方が圧倒的に素早く直感的に製作を進める事が出来るでしょう。

しかしDAWからしてみれば、以上の2つの制作方法は「やり方」が異なるだけで「鳴る音は同じ」です。

したがってステップやピアノロールで作った楽曲を音符記号で表示させたりプリントアウトする事が出来るので、知識や教養が異なる2人のアーティストがスムーズにコラボレーション出来る訳です。

「CUBASE」が優れている重要なポイントは、こうして「使用者を選ばない」というところであるといえます。
こうした教養としても成り立ち、教育機関で採用されるわけです。
そして、採用されたのが短期間ではなく今尚採用され続けている...これは実績としてそういった方面からも信頼を得ている、ということの証明です。


ここまでの紹介で "CUBASEが信用できる製品" ということは、少なからずご理解頂けたかと思いますが、一番の心配は「これほどの機能を使いこなせるのか?やっぱり無償版とか無難で低機能なので我慢するべきじゃないか?」という事だと思います。
かのいうデジタル担当の私自身もそうでした、DAWの初導入時は「インストール」という言葉からそもそも理解出来なかったので、まともに取扱説明書が読めない(笑)わけです。
今ではネットで検索し調べることも可能になり、しかもインストール作業自体も簡易化しているので更に手に取りやすくなったとはいえ、自力での勉強では追いつかない部分も少なからず絶対あります。
これはCUBASEやSTEINBERG製品に限ったことでは無く、全てのソフトウェア製品に言えることです。

ここで「YAMAHA」がサポートを設けている、ということが非常に重要なポイントです。サポート体制は国内最大級で歴代のサポート事例なども交えたハイレベルな研修も行っているので、対応が非常にスピーディであると好評です。やはり丁寧にしっかりサポートして貰える環境というのは重要です!

「~ってDAWは音が軽い」とか「~は使い辛い」なんて言葉をよく聞きますが、これは大きな間違い

推奨スペックが比較的高いので、御注意を。
それ以外、機能的に文句の付けようが無いのが「CUBASE」です。
好き・嫌い、向き・不向きの問題でPRO TOOLSと比較検討される場合がありますが、機能的には断然CUBASEが優れています。
その「機能」を果たして使用するかどうか?が決め手になるのではないでしょうか。

※近頃、安価な販売価格で「並行輸入品」を販売する業者が出回っており、並行輸入であることを非掲載で販売されているケースが多いとの事です。
「正規品」にはサポートカードが同梱されており、国内サポートにはサポートカードが必要となっております。
弊社及びSteinberg国内サポートでは並行輸入品へのサポート及び国内アップグレードのサービスは一切提供しておりません。
なお、弊社ではヤマハ株式会社が輸入・販売する正規パッケージのみを取り扱っておりますのでご安心下さいませ。

 

並び替え: 標準  価格順▲  価格順▼  新着順  注目順  19件
YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID4 Editor for Cubase YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID3 ◆ Mew NEO YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID3 ◆ 蒼姫ラピス NEO(アオキラピス ネオ) YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID3 ◆ ZOLA PROJECT NEO

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID4 Editor for Cubase
唸るような歌声表現を可能にする「グロウル機能」
2つの歌声ライブラリをブレンドできる「クロスシンセシス機能」
ピッチ変化などを視覚的にわかりやすく表示する「ピッチレンダリング機能」
など、新た...
特価:10,800円(税込)

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID3 ◆ Mew NEO
坂本美雨のDNAを忠実に再現した透明感あふれる歌声から、美しく麗しい歌唱を作ることができます。
特価:13,165円(税込)

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID3 ◆ 蒼姫ラピス NEO(アオキラピス ネオ)
気づいてほしい。いつもあなたの傍にいることを・・・。"蒼姫ラピス"は、i-style projectから生まれた身長150mmの妖精です。
特価:13,165円(税込)

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID3 ◆ ZOLA PROJECT NEO
個性あふれる若い男性3人組。3人の歌声ライブラリが1本に収載。
特価:13,165円(税込)
YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID3 ◆ メルリ NEO (メルリ・ネオ) YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID3 ◆ ギャラ子 NEO Steinberg ( スタインバーグ  ) CUBASE ELEMENT 9  通常版 ◆【新製品】【12月15日発売予定】【ご予約商品】 Steinberg ( スタインバーグ  ) CUBASE ELEMENT 9  アカデミック版 ◆【新製品】【12月15日発売予定】【ご予約商品】

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID3 ◆ メルリ NEO (メルリ・ネオ)
160mmの妖精族の少女。チョッピリ勝ち気でクールなラピスの姉。中低音にかけては自分の確固たる意思を表現する力強い声、 高音はファルセットに近い艶やかな歌姫たる声を実現しました。
特価:10,080円(税込)

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID3 ◆ ギャラ子 NEO
「VOCALOID?3 Library ギャラ子 NEO」は女優・歌手として活躍する柴咲コウの声を元に制作されたライブラリです。
「ギャラ子RED」「ギャラ子BLUE」の2つの歌声ライブラリと、入...
特価:17,280円(税込)

Steinberg ( スタインバーグ )
CUBASE ELEMENT 9 通常版 ◆【新製品】【12月15日発売予定】【ご予約商品】
Cubase シリーズならではのピュアな音質はそのままに、直感的な作曲機能、スタジオグレードの録音、編集、ミックス機能を厳選しました。
特価:12,960円(税込)
Steinberg ( スタインバーグ )
CUBASE ELEMENT 9 アカデミック版 ◆【新製品】【12月15日発売予定】【ご予約商品】
■ 日本国内の教育機関や教職員、学生の方を対象のアカデミック版
■ Cubase シリーズならではのピュアな音質はそのままに、直感的な作曲機能、スタジオグレードの録音、編集、ミックス機能を厳選しま...
特価:7,560円(税込)
Steinberg ( スタインバーグ  ) CUBASE ARTIST 9  アカデミック版 Steinberg ( スタインバーグ  ) CUBASE PRO 9 アカデミック版 Steinberg ( スタインバーグ  ) CUBASE ARTIST 9  通常版 Steinberg ( スタインバーグ  ) CUBASE PRO 9 通常版

Steinberg ( スタインバーグ )
CUBASE ARTIST 9 アカデミック版
■ 日本国内の教育機関や教職員、学生の方を対象のアカデミック版
■ Cubase Artist には、楽曲やプロジェクトを一から作り上げ、完成させるために必要なすべてが揃っています。
特価:19,440円(税込)

Steinberg ( スタインバーグ )
CUBASE PRO 9 アカデミック版
■日本国内の教育機関や教職員、学生の方を対象のアカデミック版
■世界の最前線で活躍するプロデューサー、コンポーザー、エンジニアの要望に応えながら、常に進化を続ける Cubase Pro。
特価:41,040円(税込)

Steinberg ( スタインバーグ )
CUBASE ARTIST 9 通常版
いつも音楽で頭がいっぱいのあなた、音楽と共に生きるプレーヤー、ソングライターに。
Cubase Artist には、楽曲やプロジェクトを一から作り上げ、完成させるために必要なすべてが揃っています。
特価:34,560円(税込)

Steinberg ( スタインバーグ )
CUBASE PRO 9 通常版
世界の最前線で活躍するプロデューサー、コンポーザー、エンジニアの要望に応えながら、常に進化を続ける Cubase Pro。
特価:61,560円(税込)
YAMAHA ( ヤマハ ) Fukase Creator Pack YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID4 Starter Pack Fukase YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID4 Library Fukase YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID4 ◆ VOCALOID 4 Editor

YAMAHA ( ヤマハ )
Fukase Creator Pack
● VOCALOID4男性歌声ライブラリ「VOCALOID4 Library Fukase」
● 自由に歌声の制作が楽しめる歌声編集ソフト「VOCALOID4 Editor for Cubase」...
特価:29,160円(税込)

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID4 Starter Pack Fukase
※歌声ライブラリ、Cubase AI、VOCALOID4 Editor for Cubaseをセットに。別々に購入するよりお得です。
「VOCALOID4 Library Fukase」は、人気ロ...
特価:23,760円(税込)

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID4 Library Fukase
「VOCALOID4 Library Fukase」は、人気ロックバンドの「SEKAI NO OWARI」のボーカリスト「Fukase」の声で歌声制作が楽しめる「VOCALOID4」用の日本語男性歌...
特価:15,120円(税込)

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID4 ◆ VOCALOID 4 Editor
唸るような歌声表現を可能にする「グロウル機能」
2つの歌声ライブラリをブレンドできる「クロスシンセシス機能」
ピッチ変化などを視覚的にわかりやすく表示する「ピッチレンダリング機能」
など、新た...
特価:10,800円(税込)
YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID4 Library VY1V4 YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID 4 Libraty CYBER DIVA YAMAHA ( ヤマハ ) VOCALOID4 Library Sachiko  

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID4 Library VY1V4
スタンダードな女性声を目指して開発した歌声ライブラリです。クリアな滑舌と力強く伸びのあるロングトーン、スムーズな発声によってあらゆるジャンルを歌いこなします。
特価:10,800円(税込)

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID 4 Libraty CYBER DIVA
クリアな滑舌と自然な英語発音、そして力強く伸びのあるロングトーンとスムーズな発声によってあらゆるジャンルの楽曲を素直に歌いこなします。
特価:10,800円(税込)

YAMAHA ( ヤマハ )
VOCALOID4 Library Sachiko
日本を代表する歌手である「小林幸子」の声で自由に歌声の制作が楽しめる「VOCALOID4」用の日本語の女性歌声ライブラリです。
特価:12,960円(税込)
 
並び替え: 標準  価格順▲  価格順▼  新着順  注目順  19件