安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

楽器新着商品情報
Watanabeだけの逸品
エレキギター
ベース
初心者向け 入門用ギター・ベース
ミニギター&ベース
アコースティックギター
アンプ
エフェクター
ドラム
鍵盤楽器
アクセサリー
管楽器&弦楽器
ウクレレ
ハーモニカ
その他
カホン( Cajon )
ssl
新着&おすすめ



 

SILENT& Electric Violin

SILENT& Electric Violin

◆ デモ演奏 : 高久知也

 

サイレントバイオリン&エレクトリックバイオリンのデモ演奏です。
演奏の仕方、タッチなどは奏者により異なり音色も変わりますが 参考の一例として御覧ください。
※動画の音声は軽くエフェクト処理をおこなっています。
 

 

 

並び替え: 標準  価格順▲  価格順▼  新着順  注目順  3件
YAMAHA ( ヤマハ ) Silent violin SV150S WR ワインレッド サイレントバイオリン カーボン弓 ケース 松脂 セット エフェクト エレキバイオリン 4/4サイズ
YAMAHA ( ヤマハ )

Silent violin SV150S WR ワインレッド サイレントバイオリン カーボン弓 ケース 松脂 セット エフェクト エレキバイオリン 4/4サイズ
メーカー希望小売価格:
167,400円(税込)
特価:130,000円(税込)
CarloGiordano ( カルロジョルダーノ ) EV-202 NA 4/4サイズ 【 ナイロン弦仕様 調整済み】◆ Silenzia violin サイレントバイオリン
CarloGiordano ( カルロジョルダーノ )

EV-202 NA 4/4サイズ 【 ナイロン弦仕様 調整済み】◆ Silenzia violin サイレントバイオリン
特価:39,800円(税込)
EV-202 NA ブラウン
YAMAHA ( ヤマハ ) Silent violin SV150S BR ブラウン サイレントバイオリン カーボン弓 ケース 松脂 セット エフェクト エレキバイオリン 4/4サイズ 弦楽器
YAMAHA ( ヤマハ )

Silent violin SV150S BR ブラウン サイレントバイオリン カーボン弓 ケース 松脂 セット エフェクト エレキバイオリン 4/4サイズ 弦楽器
メーカー希望小売価格:
167,400円(税込)
SOLD OUT
 
 
並び替え: 標準  価格順▲  価格順▼  新着順  注目順  3件

《 エレキバイオリン 》CarloGiordano ( カルロジョルダーノ ) Silenzia EV-202 NA


▼ 初心者からお薦め! バンドなどでちょろっと使う人などにも良いかも? ▼

《 サイレント バイオリン 》YAMAHA ( ヤマハ ) SV150S


▼ 初心者はもちろん 中級者〜上級者にもお奨め! ▼

24種類のエフェクト、チューナー、メトロノーム、SDカード再生機能など、楽しみながら練習できる機能を集めたモデル。
SV150 に 弓・ブラックのソフトケース・松脂をセット。これからはじめる方から上級者までお勧めです。

《 エレキバイオリン ご注意 》

松脂(まつやに)をぬる画像2

   バイオリンはボディに張られている弦と弓の毛の摩擦によって音を出します。摩擦に必要になるのが弓(毛)に松脂(ロージン)を塗る作業です。松脂は固形で すが、弓の毛に何度も擦りつけると白い粉末になります。硬い松脂はすぐには馴染みません。特に初めて塗る作業は少し時間がかかります。根気よく端から端ま で擦り付けて下さい。適度に力を入れる必要もありますが、あまり強くやり過ぎると弓に負荷がかかり折れてしまうので丁寧にゆっくりと行って下さい。松脂は 段々とベタベタとしてきます。擦りつける感触に抵抗が出てきたら完了です♪(通常購入時には塗られてはおりません。)※弓毛は消耗品のため多少切れること もございます。不良品では御座いませんのでご安心下さい。

弦とチューニング

  弦は消耗品です。他の楽器の弦よりも切れやすく、低価格帯の中国製ノーブランドのスチール弦などは使用期間に関係なく、突然切れる事が十分にあり得ます。 申し訳ございませんがメーカーでも弦が切れたときの保証は一切ございません。急に締めたり弦が重なったままペグを回すことはおやめ下さい。弓の張りや チューニングの調整は演奏時に行うものですのでご購入時には緩んでおります。

駒(ブリッジ)をたてる画像2

   駒は横から見ると片面が直角になっています。直角の方をテールピース側に向けます。縦はバイオリン本体のf字型の穴の「内側刻み」の位置に、横は両サイド のf字型の中心に駒を立てます。弦を少し締めれば駒はその位置にとりあえず固定はされますが、弦交換のときやチューニングの際には駒はペグ側にどんどん斜 めに倒れますので、随時本体に駒の底面がぴったりとつくように少しずつ調弦して下さい。※駒が倒れるとボディに傷がつく可能性がありますので十分に注意し て行って下さい。