安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

商品カテゴリ



 

FENDER JAPAN Factory Tour 2008 その3

FENDER JAPAN Factory Tour 2008 その3
この手に持っている機械は、細いベルト状のサンドペーパーが回転して細かな研磨作業ができる優れもの!ネックポケットの微調整も完璧です。
これでネックはぴったりとポケットに収まりました。
そしてパーツを取り付けられるのを待っている状態です。
こちらはピックアップの取り付け。
こちらはアッセンブリーの取り付け。
こちらはペグの取り付け。
ブリッジの取付けを始めます。手前に2枚写っている透明の長い板が、ブリッジを取り付けるジグ。これで正しい位置にした穴が開けられます。
アース線とブリッジを取り付けます。
弦を通してナット切りの工程へ移ります。
ナットのカットマシーンで付けられたマークを深くカットしていきます。
鑢を換え更に細かな調整をしていきます。
弦の乗る部分を更に慎重に削ります。すべて手作業でこれぞ職人の腕の見せ所です。
ギターも同じゲージやガードを使い、更に制度を上げて完成です。
ピックアップのセッティングの高さ調整に移ります。
リアピックアップの高さを調整
フロントピックアップもゲージを使い出荷基準に合わせます。
ここで最終工程。汚れを拭き取り、袋に詰めていきます。
実は、この最終工程の時に、丁寧な検品チェックがされていて、この女性は作業のやり直しを命じる厳しいチェッカーウーマンでもあるのです。繊細なチェックで安心してFender JAPANを手にすることができるのですね。