安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

楽器新着商品情報
Watanabeだけの逸品
エレキギター
ベース
初心者向け 入門用ギター・ベース
ミニギター&ベース
アコースティックギター
アンプ
エフェクター
ドラム
鍵盤楽器
アクセサリー
管楽器&弦楽器
ウクレレ
ハーモニカ
その他
カホン( Cajon )
ssl
新着&おすすめ



 

アウトレットアンプへGO

W&S ( ダブルアンドエス ) CRYO HG-125CT ( クライオ処理・電源ケーブル )

for ヘッドアンプ パワーアンプ 等
W&S ( ダブルアンドエス ) CRYO HG-125CT ( クライオ処理・電源ケーブル )

買い物かごに商品を入れた後に
ご購入数量を入力下さい
■メーカー名: W&S ( ダブルアンドエス )
■商品ID  : [WO]
■商品名  : CRYO HG-125CT ( クライオ処理・電源ケーブル )
販売価格 8,400円(税別)
(税込 9,072円)

W&S CRYO

オーディオの世界では高級パーツやケーブルに使われ、医療にも活躍するクライオ処理(Cryogenic Treatment)を施したました。

研究、試作を繰り返し実用化。他社とは違い音や楽器を理解して音質、音の伝達の向上に必要なノウハウを蓄えて来ました。
これまでクライオ製品の開発、研究を手がけてきた自信作です。
驚くほど音抜けが良くレンジが広がります。

音質が大きく改善するこの処理はケーブルや金属パーツにとても有効です。
代表的なパーツ、モディファイ真空管、ホスピタルグレード電源ケーブルなどバリエーションも豊富にラインナップ!
驚きの効果を体感してください。



HG-125CT 電流ケーブル

このスペックでローコストを実現!
特にチューブアンプでは歪みや奥行きレンジが驚くほど改善されます。
さらにエフェクトやシンセサイザー、デジタルピアノ、モニタースピーカーなど3pin仕様のタイプなら使用可能。
コンセントからの電流がロスなく流れるため全ての電気機器に効果が絶大

2.5メートル 定格125V-13A
線心数 3、断面積 1.25mm、構成50本/0.18mm、PVC絶縁0.6mm、
PVCシース1.0mm、導体抵抗20°C 15.1Ω/km以下、参考許容電流 14A、
最大定格電圧AC300V、耐電圧AC2,000V/分

日本で使用される電源コードは、電気用品安全法に従い、適性検査を受けたものでなければなりません。
特定電気用品を示すPSEの表示をご確認の上、ご使用下さい。



ミュージシャンからのテストコメント

本田毅 (fringe tritone、氷室京介BAND、PERSONZ)

愛用のHIWATT 100W ヘッドを使いライヴでテストしました。
抜けが良く、レンジが広い。
是非、ワイヤレス用ケーブルも使ってみたい。


真鍋吉明 (The Pillows)

ライヴやレコーディングでエフェクターボード用主電源に使いました。
音の立ち上がりや、ハイの伸びを実感しました。


渡辺貢(PERSONZ)

HARTKE MODEL 100X のヘッドでライヴで使いました。
すげえ良かった(笑)ローエンドからハイエンドまで、くせなく再生されている感じがGood !
もう少し高級感があればと感じます
また新製品が出来たら送って下さい


本田聡 (fringe tritone)

HIWATT BASS 100でライヴに使いました。
ヌケ良し、レンジが広い、ロー感もしっかりしています。
またサンプルを作って欲しいのは考えておきます。



クライオ処理(Cryogenic Treatment)


物質は本来、完全な結晶(分子配列)の中では、原子が一定の間隔をとって3次元に規則正しく並んでいますが、
製品を形成する際に加えられる力や熱などにより、分子配列にズレ(歪)が生じてしまう事は避けられません。

そこで、整形時に加わる無理な力による組織のズレ(歪)を均一化するために、-100℃以下での熱処理技術を用いることで、
分子配列の歪を取り除き、従来の製法ではなし得ない、より完全な結晶体に近づける技術を確立致しました。
このような熱処理技術がクライオジェニック トリートメント、通称クライオ処理(極低温熱処理)と呼ばれています。

CRYO処理には、工業用ドライアイスを使用し-50度程度で冷却する事で体積が収縮し
分子間が狭くなり分子の再配列効果を得る処理もありますが、更に- 100度以下の超低温処理をすることにより、
原子間の摩擦が減少し、凝縮されより効果有る再配列が起こります。

サーマルショック(物体に加わる温度変化が急激に行われること。材料・材質に疲労劣化を起こし破壊することもある。別名熱衝撃とも言う。)
を回避するために、より安全で高品質なガス方冷却による-100度以下の処理方法で、非常に難しいと言われる基板のCRYO処理にも対応できる工場による、
処理をする素材に合わせた高度で高品質な CRYO処理を提案させていただいております。


CRYO(クライオ)処理後、外観に変化はありません。
効果は半永久的です。


初心者のためのクライオ講座


色々な製品は製造段階で熱や力で曲げられたりして完成します。
製造段階で分子がバラバラに並んでしまいます。
その物質をマイナス100度以下に冷やすことで収縮し、分子も元の並びに近づきます。
そしてゆっくり常温に戻すと元の並びのまま戻って行きます。
外観上は何も変らないのですが、電気信号もバラバラの分子の素材で流れるより、
きっちり配列された分子の方が流れやすいのです。
当然急激に冷やしたり、急激に常温に戻すと物質は壊れてしまいます。
だからゆっくり時間をかけて、ベストな温度に下げて、ゆっくり戻していきます。
これは経験と実績で処理作業しています。

「クライオ」は音が良くなると言うより劣化していた原因が少なくなると考えてください。
良い悪いは個人の好みですが、これまで聞こえなかった音域が再生出来たりクリアな音質になります。
手始めにジャックや配線材を交換してみてください!
きっと実感できるはず!!
エフェクトが増えると当然音は劣化します、だからこそ最初の劣化が少ない方が音がいいのです。

電源ケーブルはこれだけ電流が流れにくかったことを実感します。
本来日本のコンセントは100Vですが、実際には100Vにちょっと足りない場合がほとんど。
その状況で付属の弱いケーブルを使っているとエネルギーが足りないのは当たり前!
だからこそ正常に近い電流を与えてやるとアンプや電子機器が元気になります。
超高級な電源ケーブルも発売されていますがオーディオ用でフラットな印象があり好みがあります。
W&S CRYOの電源ケーブルはまさに楽器用!
音が冷たくならずに性能をフルに発揮します。
プロの方が驚くくらいですから、この効果はすごいです。

★その他のショッピングサイト、雑誌通販等でも同時販売しています。
買い物かごに入れても売り切れの場合がありますのであらかじめご了承下さい。
★木目や色合い等は画像と異なる場合がございます。
★お届けの際の外箱が本体と異なる場合がございます。
★価格、サービスにつきまして、オンラインショップと店頭では異なる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。