安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

楽器新着商品情報
Watanabeだけの逸品
エレキギター
ベース
初心者向け 入門用ギター・ベース
ミニギター&ベース
アコースティックギター
アンプ
エフェクター
ドラム
鍵盤楽器
アクセサリー
管楽器&弦楽器
ウクレレ
ハーモニカ
その他
カホン( Cajon )
ssl
新着&おすすめ



 

YAMAHA ( ヤマハ ) THR10X 【高崎晃 氏 もおすすめのハイゲインアンプ】

Extreme High-Gain
徹底的に歪みにこだわったハイゲイン・スタック・コレクションです
YAMAHA ( ヤマハ ) THR10X 【高崎晃 氏 もおすすめのハイゲインアンプ】

買い物かごに商品を入れた後に
ご購入数量を入力下さい
■メーカー名: YAMAHA ( ヤマハ )
■商品名  : THR10X 【高崎晃 氏 もおすすめのハイゲインアンプ】
販売価格 28,381円(税別)
(税込 30,651円)

[ MOVIE ]
Yamaha NEW THR Series - THR10C / THR10X / THR5A

 

《 ギターアンプ 》歪みに定評のあるアンプサウンドを集めた『THR10X』 (^_^)v

◆ YAMAHA ( ヤマハ ) THR10X

[ 商品説明 ]
THR10Xは、歪みに定評のあるアンプサウンドを集めたハイゲイン・スタック・コレクションです。
「VCMテクノロジー」により音のキャラクターの違いをリアルに再現し、歪みにこだわりのあるギタリストにも満足できる迫力のメタルサウンドを自宅でも実現することができます。

チューブアンプの持つレスポンス、優れたエフェクト、ハイファイなステレオサウンドをコンパクトなボディに搭載。
5種類の新開発VCMアンプタイプとヤマ ハハイエンドミキサー譲りのエフェクトによるリアルなギターサウンドと、ヤマハの誇るハイファイオーディオサウンドをこの一台で再生します。USBインターフェイス機能、バッテリー駆動、チューナーなどオフステージでギタリストに必要な機能が詰まっています。

[ 仕様 ]
◆ 搭載アンプシミュレーション POWER I、POWER II、 BROWN I、BROWN II、 SOUTHERN HI、CLEAN、 BASS、FLAT
◆ 搭載エフェクト CHORUS、FLANGER、 PHASER、TREMOLO、 DELAY、DLY/REV、 SPRING、HALL
(THR エディター* でのみ 設定可能:COMP、NOISE GATE)
◆ クロマチックチューナー 内蔵
◆ 接続端子 INPUT(標準フォーンモノジャック)、PHONES(標準フォーンステレオジャック)、 AUX IN(ステレオミニジャック)、USB、DC ININPUT、PHONES、AUX IN、USB2.0
◆ コントロール AMP、GAIN、 MASTER、BASS、MIDDLE、TREBLE、 EFFECT、DLY/REV、GUITAR OUTPUT、USB/AUX OUTPUT、 TAP/TUNER スイッチ、USER MEMORY スイッチ x 5
◆ A/Dコンバーター 24 ビット+3 ビットフローティング
◆ D/Aコンバーター 24 ビット
◆ サンプリング周波数 44.1kHz
◆ メモリー数 ユーザーメモリー × 5
◆ 定格出力 10W(5W+5W)
◆ スピーカー 8cm フルレンジ×2
◆ 電源 電源アダプターまたは電池(単三形アルカリ電池またはニッケル水素電池 [eneloop]×8本)で駆動
◆ 寸法 (W×H×D) 360×183.5×140 mm
◆ 質量 2.8 kg
◆ 付属品 ACアダプター、USBケーブル、ステレオミニケーブル、DVD-ROM(Cubase AI)、 取扱説明書
* THR エディターは、ヤマハウェブサイトで提供

 

Special Interview Akira Takasaki meets THR10X  誰が弾いても同じ音じゃなくて、ちゃんとその人の音が出てるよね

 

THR10Xを愛用しているそうですが、どのように使っていますか?

サイズがちょうど手頃なので、楽屋でのウォーミングアップなんかで重宝してるよ。楽屋にデカいアンプを持ってくのも大変だし、音もデカすぎるしね。それとコイツはオーディオとしてもかなりいい音をだしてくれるから便利。コンパクトだからツアーなんかに持っていくのに、ホント、ピッタリだね。ちょうど70年代のラジカセみたいなルックスがいい感じだし、金属製で頑丈そうだよね。

 

THR10Xのサウンドはどんな印象ですか?

さすがに歪みにこだわった「ハイゲイン・スタックタイプ」だけあって、かなりいい感じの歪みの音がするよね。ボリュームを上げていくとフィードバックするところまでゲインが上がってくるところもいいね。

THR10Xのドライブサウンドを言葉で表現するとどんな感じでしょうか? 歪みのタイプとしては、音の粒子が粗い感じではなくて、キメが細かい感じの歪み方だね。こういう歪み方ってアンプの真空管を増やさないとなかなか出せないんだけど、こんなに小さなサイズで、そのあたりの味がうまく出せるし、僕がかなり好きな音。マーシャルもこのくらいの音量でこのくらいのサウンド出してくれればいいのに!って思うよね(笑)。サウンドとしてはもう、ステージで普段出してる音にかなり近い。(弾きながら)うん、ステージの音もこんな感じだよ。誰が弾いても同じ音がするんじゃなくて、ちゃんとその人の音が出てるよね。

 

歪み系のサウンドでのデモの後、クリーンなサウンドでもプレイされていましたが、音が素晴らしかったです。

アンプのツマミは変えてないんだよ。歪みが強い設定のまま、ギターのほうのボリュームを下げていくと、あんな感じのナチュラルな音が出せる。なかなかいいサウンドだよね。この感じもマーシャルとかのアンプで弾いているのと同じフィーリング。ほんと、いつもの音と遜色ないよ。


ハイゲインスタック系のアンプの挙動にかなり近い、ということでしょうか?

そうだね。オールドのマーシャルって実は音色は1つしかなくて、ボリュームも2ぐらいから上は、どんどん歪んでいくだけ。で、ギターのほうでボリュームを絞ると、結構きれいなクリーンな音が出るんだけど。これもそんなニュアンスにかなり近い。このアンプを作った人はたぶん、よくギターが分かってる人だね。

 

THR10Xに内蔵されたエフェクトの印象はいかがですか?

ヤマハの人から聞いたんだけど、プロ用のデジタルミキサーに入っているのと同じぐらいグレードが高いエフェクターらしいね。空間系のクオリティがスゴイと思っていたけど、そういうことだったんやね。そう思うと信じられない値段だよね。歪みも充分だし空間系のエフェクトもいいから、THRはギター直結で全然問題ないよね。

 

デモ演奏の時のTHR10Xセッティングを見せていただけますか?

ツマミの位置はこんな感じ。歪みといっても、ゲインも1時ぐらいまでしか上げてない。これであのくらい十分歪むからね。ディレイとリバーブもちょっと軽めにかけている感じやね。

意外とギターのアウトプットは上がっていないんですね。かなり大きな音が出ていましたが。 あれでも半分ぐらいまでしか出してない。アウトプットを上げればもっと音量が出るよ。これぐらい出せれば、小さな場所でやるようなアコースティックライブだったら、十分いけるんじゃないかな。アコースティックギターよりは全然音が大きいからね。

 

BASSのツマミは「2」なんですね。

そう。僕はマーシャルでもベースはいつも2までしか上げない。ベースを上げると、アンプのボリュームを上げた時にスピーカーが前に張り付いた感じになって、音が飽和するっていうか、ヌケが悪くなるからね。THR10Xも、マーシャルでいつもやっているような設定で使ってるよ。

 

その他にTHR10Xで気に入っているところはありますか?

電池で駆動するところがいいよね。海が好きでよく行くんだけど、持って行ったりするよ。意外と見た目より重くないんだよね。それにモスグリーンって色もアウトドアっぽくていいよね。キャンプする人が好きそうな色やね。カモフラージュ柄にしてもいいかもしれんね(笑)。それにこのサイズなら海外旅行の時にもわりと気軽に持って行ける。機内に持ち込めるところもいいよね。それとこれ、録音用のソフト(Cubase AI)もついてるよね。デモを作るのにいいんじゃないかな。そういえばこのアンプでまだ録音したことないけど、ひょっとしてTHR10Xでレコーディングっていうのも、試してみる価値があると思う。

 

ところでTHR10X以外で何かヤマハの機材はお使いですか?

ヤマハのアコースティックギター「LJ36」を使ってる。あれは本当にボディが良く鳴るね。生音、結構デカイよ。LOUDNESSでアコギが必要なセクションでは、いつもLJ36を使ってるよ。

 

最後に一言、THR10Xは、どんなギタリストにお勧めですか?

やっぱり歪みが得意なアンプなんで、まずはヘヴィ・メタル系のギタリストに使ってもらいたいと思うね。でもボリュームを絞ったクリーンな音もとてもいい音だし、実際はかなりオールマイティに、いろんなジャンルで使えるよね。ベースのプリセットもあるから、ベーシストだって使える。海外でも気に入っているギタリストもすごく多いみたいだし、いずれは「ミュージシャンなら1人1台は絶対持っている」ってぐらいの存在になるんじゃないかな。このアンプ、誰だって一発弾いたらすぐに気に入ると思うよ。ぜひ楽器屋さんで試してみてほしいね。

(取材:2013年10月)

profile : 高崎晃

1961年大阪生まれ。小学時代、3歳違いの兄の影響でギターを弾き始め、小学時代の同級生・影山ヒロノブらとレイジーの原型となるバンドをスタート。その後16歳でレイジーとし てデビュー。解散後81年にはLOUDNESSを結成。海外を意識した本格的サウンドで、ビルボードのトップ100にチャートインするなど、国内外問わず精力的に活動し、その圧倒的なギターテクニックで、世界中のロックファンから熱烈な支持を受ける日本の至宝。来春には、現在制作中のアルバムの全世界発売、マイアミのロック・クルーズから始まるワールドツアーが控えている。

 

YAMAHAサイトより

★その他のショッピングサイト、雑誌通販等でも同時販売しています。
買い物かごに入れても売り切れの場合がありますのであらかじめご了承下さい。
★木目や色合い等は画像と異なる場合がございます。
★お届けの際の外箱が本体と異なる場合がございます。
★価格、サービスにつきまして、オンラインショップと店頭では異なる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。
関連商品
YAMAHA ( ヤマハ ) THR10C ギターアンプ : Authentic Boutique Tone YAMAHA ( ヤマハ ) THR5A  エレアコ用ギターアンプ : Natural Acoustic Tone   

YAMAHA ( ヤマハ )
THR10C ギターアンプ : Authentic Boutique Tone
オーセンティックブティックトーン
特価:30,651円(税込)

YAMAHA ( ヤマハ )
THR5A エレアコ用ギターアンプ : Natural Acoustic Tone
Natural Acoustic Tone
エレクトリックアコースティックギターならではの楽しみが広がるアンプです。
【店長のおすすめ品 】
特価:20,366円(税込)