安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

レコーディング・DTM新着商品情報
DTM/DAWセット for WINDOWS
DTM/DAWセット for Mac
ブランド別ソフトウェア
DAWソフトウェア/ホストアプリケーション
ソフトウェア・インストゥルメンツ
ソフトウェア・エフェクト
インターフェース
コントローラー
アウトボード/エフェクター
シンセサイザー・リズムマシン
DJ関連機器
MTR/デジタル機器
コンパクト・ミキサー
マイクロフォン関連
ヘッドフォン
モニタースピーカー
DTM系アクセサリ
VOCALOID ボーカロイド
ssl
新着&おすすめ



 

BAE Audio ( ビーエーイーオーディオ ) 312A 2ch Mic Preamp/DI ◆【マイクプリアンプ】

Neve モジュールのリプロダクションの成功により開発に着手したのがヴィンテージ API-312 モジュール
BAE Audio ( ビーエーイーオーディオ ) 312A 2ch Mic Preamp/DI ◆【マイクプリアンプ】

初回:24,080円
2回目以降:23,200円
詳しくはこちら
買い物かごに商品を入れた後に
ご購入数量を入力下さい
■メーカー名: BAE Audio ( ビーエーイーオーディオ )
■商品名  : 312A 2ch Mic Preamp/DI ◆【マイクプリアンプ】
  【120V仕様 ご予約商品/入荷次第順次発送】
販売価格 258,593円(税別)
(税込 279,280円)

312Aモジュール2台を1Uのラックに搭載 DI、48V、フェーダーを内蔵

312A 2ch Mic Preamp/DI ◆

◆ご注文前に必ずご確認ください。
弊社店舗また他のサイトでも販売を行っております。在庫状況の更新は迅速な対応を心がけておりますが、タイムラグが発生する場合がございます。
その為、ご注文のタイミングで完売している場合がございますので、誠に申し訳ございませんが何卒ご了承ください。


Neve モジュールのリプロダクションの成功により開発に着手したのがヴィンテージ API-312 モジュールの再生産です。しかし API-312 の心臓部とも言える 2520 OP アンプを入手することは困難で、修理用のストックは瞬く間に無くなってしまいました。 Brent Averill のチーフエンジニアであるアヴェディス氏は、2520 OP アンプを詳細に研究し忠実な復刻品である Avedis 1122 OP アンプを完成させることに成功。これを受けて API-312 マイク・プリアンプのリプロダクションはスタートし順調に生産されることになりました。入出力トランスには音質で定評のある Jensen 製を採用するなど、回路を構成するパーツの選別には音の良さを最優先に高品位な製品を採用しています。フロントパネルにはエレキギターやシンセサイザーを 直接入力できる DI 端子をはじめ、 -10dB の PAD 、位相反転、 +48V ファンタム電源の各スイッチも配置しています。スピード感のあるパワフルなサウンドはヴィンテージ API-312 のそれを受け継いでおり、ドラムやオーバードライブしたギター、シャウトするボーカルなどロックサウンドの録音には欠かせないアウトボードでございます。

「 Classic 312A マイクプリアンプには、 2520 をリプロダクションした Avedis 1122 OP アンプを使用しています。トランジェント特性が優れている Classic 312A のサウンドは低域から高域までクリアーでパンチがあり、目の前に迫ってくるような迫力があります。バスドラムのローエンドはアタック感をしっかりキープ し、非常にタイトですばらしい音質です。だからドラムやパーカッションとの相性は最高なんだ。多くのレコーディング・エンジニアがドラムキットの録音用に 6 〜 11 台をまとめて買ってくれたよ!」(ブレント・アヴェリル氏のコメント)

VPR アライアンス( API-500 シリーズ規格)互換のため API ランチボックスはもちろん BAE Audio ( Brent Averill ) や Avedis Audio などの互換性のあるケースにマウントして使用することができる。 ケースに +48V ファンタム電源が内蔵されている場合は、パネル上のスイッチからマイクに電源を供給することが可能。

 

■インピーダンスについて・・・BAE の考察

「 312A の入力インピーダンスは安定しており、幅広い帯域 とレベルにおいて 1,400 Ωを維持している。入出力部に高価な Jensen 製トランスを採用した理由の一つは、この安定したインピーダンス特性を得るためだ。もう一つ大事なポイントは、 PAD スイッチを ON にした場合でも 1,400 Ωのインピーダンスに変化が無い事。一部の競合するマイクプリアンプには PAD を入れるとインピーダンスが変化してしまう製品もあるが、それは接続したマイクにとっては負荷が変化することになり、マイクの特性やサウンドに影響を与え る恐れがある。 また、我々の得た経験ではマイクの出力インピーダンスとプリアンプの入力インピーダンスの関係は 1 : 7 前後の比率が最も好ましい結果が得られている。そのため多くの 200 Ω前後の出力インピーダンスを持つマイク(訳注: Neumann U87Ai や AKG C414/C4000 等)との相性を考えて 312A の入力インピーダンスを 1,400 Ωに設定した。」( Avedis 氏のコメント)

◆ 312A 2ch Mic Preamp/DI

 ● チャンネル数: 2ch  
 ● 入力インピーダンス: 1,400 Ω( Mic ) /250k Ω( DI ) 
 ●  Gain : +15 〜 +65dB  
 ● 出力インピーダンス:≦ 85 Ω 
 ● 最大出力レベル: +28dBm
 ● 全高調波歪: <0.003% @ +18dBu
 ●  +48V ファンタム電源
 ● 位相反転スイッチ
 ●  -10dB PAD スイッチ
 ●  MIC/INST 切換スイッチ
 ● 外形寸法: 482(W) × 44(H) × 225(D)mm ・ 1U (突起物含まず)

※上記製品仕様は2015年11月時点のものです。
随時更新するよう努めてはおりますが、最新状況は常に変動するため合わせてメーカーでもご確認下さい。


 

★その他のショッピングサイト、雑誌通販等でも同時販売しています。
買い物かごに入れても売り切れの場合がありますのであらかじめご了承下さい。
★木目や色合い等は画像と異なる場合がございます。
★お届けの際の外箱が本体と異なる場合がございます。
★価格、サービスにつきまして、オンラインショップと店頭では異なる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。