安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

楽器新着商品情報
Watanabeだけの逸品
エレキギター
ベース
初心者向け 入門用ギター・ベース
ミニギター&ベース
アコースティックギター
アンプ
エフェクター
ドラム
鍵盤楽器
アクセサリー
管楽器&弦楽器
ウクレレ
ハーモニカ
その他
カホン( Cajon )
ssl
新着&おすすめ



 

YAMAHA ( ヤマハ ) 木製 クラリネット YCL-650 新品 高級 グラナディラ B♭管 本体 プロフェッショナルシリーズ 日本製 管楽器 Bフラットクラリネット 楽器

clarinet YCL650 made in JAPAN カスタムクラリネット 設計
YAMAHA ( ヤマハ ) 木製 クラリネット YCL-650 新品 高級 グラナディラ B♭管 本体 プロフェッショナルシリーズ 日本製 管楽器 Bフラットクラリネット 楽器

初回:14,000円
2回目以降:14,000円
詳しくはこちら
買い物かごに商品を入れた後に
ご購入数量を入力下さい
■メーカー名: YAMAHA ( ヤマハ )
■商品名  : 木製 クラリネット YCL-650 新品 高級 グラナディラ B♭管 本体 プロフェッショナルシリーズ 日本製 管楽器 Bフラットクラリネット 楽器
メーカー希望小売価格 226,800円(税込)
販売価格 155,556円(税別)
(税込 168,000円)

吹奏楽はじめるなら、やっぱり国産 ヤマハがおすすめ!

メーカーでは随時モデルチェンジを行っておりますが、
弊社は現行品モデルですのでご安心下さい。


「はじめて音が出た」「一曲演奏できた」

初心者、入門者、これからクラリネットをはじめる方、また一歩先の音色や品質をお求めの方にもおすすめのプロフェッショナルシリーズ。

ヤマハのクラリネットシリーズではYCL-255、YCL-450、YCL-650は比較的安い価格帯ではありますが、255、450はスタンダードシリーズ。こちらの650はプロフェッショナルシリーズになります。つまり、カタログの仕様上では違いが分からず、一見450と同じようにも見えますが、シリーズの違いによって吹奏感は大きく異なってきます。

▽下位/上位 クラリネットとの違い、650の特徴▽

【シリーズ】...よりコストを削減し、安定した最低限の品質を保つ初心者の定番スタンダードシリーズ。ヤマハはここから、他にプロフェッショナル、カスタム、ハンドクラフト、ハンドメイド、アーティストモデルとシリーズが分かれています。こちらの650は「プロフェッショナルシリーズ」です。ヤマハクラリネットについてはハンドクラフト、ハンドメイドのシリーズとしてはありませんので、大きくわけてスタンダード→プロフェッショナル→カスタムとなります。

【個性の追求】...クラリネットのカスタムモデルは自分が求める音色やスタイルで選べるラインナップで、より進化した可能性を追求しています。バレル、キイ、ベル、トーンホールなどなど細かい部分にそれぞれの特徴があるのですが、それらはより高度な技術や調整が施されています。ただ自分の個性といっても、ある程度の技術がないと見いだせませんし、自分の求めるものも分からないと思います。まだまだ基本を学ぶシリーズとして、中間であるこちらのプロフェッショナルモデルを選択肢としてお考えいただけると思います。プロフェッショナルモデルは、そんなカスタムモデルの設計思想を惜しみなく注ぎ込んだバランスの良いモデルで、スタンダードシリーズよりも充実した響きと音色、優れた鳴りを持っています。表現力豊かな演奏に必要となる、ほどよい抵抗感を持ち、吹きごたえがあるのが特徴です。

【素材と音色】...スタンダードシリーズでは分かりやすくプラ管のYCL-255、木製(グラナディラ)のYCL-450でした。こちらの650も木材は同じグラナディラでですがより厳選された高級グラナディラを使用しています。木材は天然のものですので個体差はあるのはもちろんですが、より品質のよい木材である方が音色はより良いものとなります。木目を生かしたナチュラルフィニッシュの管体は外観も美しいものです。

【ベル・バレル・トーンホールなど】...プロフェッショナルクラリネットは上記でカスタムに近いというご説明をいたしましたが、中でも「SE-V」に極めて近い仕様になり暖かくまろやかな音色が特徴です。テーパーを持つトーンホールにさらにアンダーカットを施すことで正確な音程と音色のバランスが得られます。キイはタッチ感にこだわり、手作業で組み込まれていますので、完全なバランスで整えられています。 ヤマハクラリネットは大きく分けて2つの傾向があり、こちらの「SE」に対し、もうひとつは昔ながらの「CS」。CSはクリアで伸びのある音色です。CSとSEは管体の形状が異なり、外見で判断することは難しいですが、下位モデル255、450はCSになりますので、650とは傾向が異なるということがご理解いただけることでしょう。

【キイ材質】...255はニッケル、450とこちらの650は銀メッキです。メッキの違いで見た目の高級感が変わります。また耐久性にも違いが出ます。シルバーメッキの方がニッケルより高価で輝きがありますが、お手入れについては銀メッキの方が繊細になる必要があります。

【針バネ・板バネ材質】...より耐久性の高い硬質鋼。ちなみに一番安い255ではステンレススチールが使われています。

【可動式指掛け】...こちらは下位モデルスタンダードシリーズにもありますが、スタンダードにはあるストラップを付けるストラップリングはありません。


▽その他▽

【17キイ6リング・ベーム式】...スタンダードな運指のものがこちら。他にジャーマン式などがあります。市場で多く出回るものは基本ベーム式ですが、破格で出ている商品など、実は紛れている可能性もなくはありませんのでご注意を。

【B♭管】...管楽器は、同じ基本構造を持っている中、異なる管の長さをしています。同じ指使いで違う高さの音を出すのですから、その楽器の「ド」を出しても、楽器によって「ド」の音程が異なります。つまり、ピアノの楽譜を使ってクラリネットの運指で演奏した場合、ピアノと同じ音程では演奏できないのです。クラリネットではこのB♭クラリネットが一番主流であり、他、E♭管、バスクラリネットなどが存在します。買い換えのリードを用意するときは注意しましょう。

【マウスピース CL-4C】...スタンダードシリーズの4Cで、フェイシング=19mm、ティップオープニング=1.05mmの一般的なマウスピースです。口元に一番近い部分で音色を大きく左右させる部分ですので、本体が例えばノーブランドでもこのレベルのマウスーピースに変えるだけで音色は良くなることでしょう。そのくらい重要な部分です。


▽楽器を選ぶポイント▽

価格...高いものを買えばより品質は安定していますが、どんな人にとっても高いものが良いとは一概に言えません。使用目的、目指すレベルによってご予算を立てて下さい。

音色...家の練習だけでなく、ステージでの演奏予定があればブランド、塗装の違いも視野に入れた方が良いでしょう。大勢でのアンサンブル、個人の趣味によって求められることは変わります。高い楽器は、より良い音が鳴る可能性が広がります。しかしながら、良い音が出せるかどうかは技術次第です。

品質...安いものはとりあえず楽器というかたちにするというところまでコストを落として製造していますので、後々の微調整や全体のバランスを取る作業で限界が出てきます。学校、楽団など個人だけの演奏にとどまらない場合、またブランド品で過去/現在演奏される(された)機会や経験がある方はそれ以上のブランドを選ぶことによって違和感を感じられることは少ないでしょう。

ピッチ...ある程度は練習でカバーできますし、ピッチを調整することは必ず必要です。初心者の方はとくに、技術不足を楽器のせいにせず、正確なピッチが出せるよう、チューナーを使用してアンブシュアをかためていきましょう。ただ、楽器にも限界はあります。耳がよく、アンサンブルが多い場合、ヤマハ以上のブランドの使用がおすすめです。

耐久性...上を目指す方は練習量も多いです。正しい使い方をしお手入れは必ず必要です。長く使用する予定でしたら、最初に投資することも必要でしょう。高額だから壊れない、安いからすぐ壊れるではありません。

保証...修理、アフターケアは各メーカーによって異なります。修理代金は本体価格に比例します。お手入れに自身がなく、あきっぽい方はいわゆるノーブランドもの(ケルントナー/マックストーン/Jマイケルなど)が修理費用も安くおすすめです。また安価なものは修理にかかる人件費を削減するため、「交換」にて対応することもあります。一見良いように見えますが、保証期間が過ぎれたとき、買い換えも視野に入れる必要がでてきます。
 

セット内容

■ヤマハ クラリネット 本体
■ハードケース
■ハードケース用ケースカバー(ストラップはついていません。)
■マウスピース 品番: CL-4C (リガチャー/キャップ/リード)
■リード予備 1枚
■コルクグリス
■クリーニングスワブ
■ポリシングクロス
■保証書/取り扱い説明書
画像と細かい仕様が異なる場合がございます。

 

YAMAHA CLARINET YCL-650 Professional series
ヤマハ B♭管 クラリネット YCL650 プロフェッショナル

■管楽器 木管楽器
■調子: B♭調
■本体材質:高級グラナディラ
■キイ材質:洋白鍛造銀メッキ
■芯金・ネジ類材質:ステンレススチール
■針バネ・板バネ材質:硬質鋼
■マウスピース:4C フェイシング=19mm、ティップオープニング=1.05mm
※細かい仕様が画像と異なる場合がございます。

 

楽器の製造国について

ケルントナー、マックストーン、Jマイケルでは少し不安。吹奏楽、ブラスバンドで使用したい、そんな方にはYAMAHA ( ヤマハ )やJUPITER( ジュピター )がおすすめ。吹奏楽のアンサンブルに耐えうるという面において、この価格帯の楽器が最低ラインかと思います。いわゆるノーブランドものの中国製、また ジュピターの一部が台湾製であることなどによって評判はネットでも良く言われませんが、奏者によっては安い楽器でのメリットもございます。ご存じの通りヤ マハは大手楽器会社ですので、楽器のパーツや国内にメーカーがあるのは長期目で見ると多いに安心できる理由と言えます。お金を出せば良い楽器が手に入るの は当然です。あなたは今、各メーカーの音の違いが分かりますか?楽器選びは好みや演奏性が決め手になります。それには練習が必要です。初心者に扱い易いも のは、丈夫で、高額なメンテナンス料の心配が少ない、アフターケアがしっかりしているものです。中古品やお手入れを怠って使い捨てになっては意味がありま せん。管楽器はお手入れや管理も必要です。知らずに使い続けた結果、修理をする事にもなりかねません。アフターケアも視野にいれ自分の生活スタイルに合わ せた楽器選びをして下さいね。

★その他のショッピングサイト、雑誌通販等でも同時販売しています。
買い物かごに入れても売り切れの場合がありますのであらかじめご了承下さい。
★木目や色合い等は画像と異なる場合がございます。
★お届けの際の外箱が本体と異なる場合がございます。
★価格、サービスにつきまして、オンラインショップと店頭では異なる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。