安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

楽器新着商品情報
Watanabeだけの逸品
エレキギター
ベース
初心者向け 入門用ギター・ベース
ミニギター&ベース
アコースティックギター
アンプ
エフェクター
ドラム
鍵盤楽器
アクセサリー
管楽器&弦楽器
ウクレレ
ハーモニカ
その他
カホン( Cajon )
ssl
新着&おすすめ



 

YAMAHA ( ヤマハ ) シャープ フラット も出る シングルハーモニカ SS-220 C調 2段 22穴 音階順 配列 簡単 ハープ 上段 ♯♭ 教育用 ソプラノシングル

Cスケール 短音 派生音/幹音 上下式 クロマチックハーモニカ 楽器
YAMAHA ( ヤマハ ) シャープ フラット も出る シングルハーモニカ SS-220 C調 2段 22穴 音階順 配列 簡単 ハープ 上段 ♯♭ 教育用 ソプラノシングル

買い物かごに商品を入れた後に
ご購入数量を入力下さい
■メーカー名: YAMAHA ( ヤマハ )
■商品名  : シャープ フラット も出る シングルハーモニカ SS-220 C調 2段 22穴 音階順 配列 簡単 ハープ 上段 ♯♭ 教育用 ソプラノシングル
メーカー希望小売価格 3,240円(税込)
販売価格 2,685円(税別)
(税込 2,900円)

廃盤!在庫限りです。

 

 

2段ですが、こちらは複音ハーモニカではありません。

教育用ハーモニカとしてよく使用されるのはシングルハーモニカで、言葉の通り、1つの穴から単音で1音鳴るハープです。

こちらはシングルハーモニカが2段重なったハーモニカとなり、縦に並んだ2つの穴は同時には息を入れません。よって、2音が同時に鳴る複音ハーモニカとは異なるということです。

また、現代の学校教育で使用されているシングルハープは配列がシンプルで、左から順番にドレミファソラシド....と並んでいます。同じように見えても配列はハーモニカの種類で少しずつ違うのです。

こちらはそのシングルが2段ですので、 下の列はCスケール(ドレミファソラシド)、上の列は半音高いスケール(♯、♭)になっています。

調子があるハーモニカ(複音/10ホールズ/クロマチック)は曲ごとに持ち替えて演奏するのですが、基本的に教育用で用いられるシングルハーモニカは童謡などの演奏が多いので、♯や♭は必要ありません。よって、調子のラインナップがないものが殆どです。

つまり、単音C調のドレミと並んだハーモニカで難しい曲を演奏するには曲に必要な音がハーモニカで鳴らないために限界があるのですが、こちらのハーモニカであればピアノのように下段と上段で全ての音階がまかなえるのです。まるでスライドレバーのあるクロマチックハーモニカのようですね。

C以外の調子の場合やクロマチックハーモニカであれば派生音(シャープ/フラット)があって全音鳴らせますが、安くても1万円ほどはしますし、なにより難易度が高く技術が必要になりますが、こちらはとても手軽に色々な曲が演奏できて安いです。

ちなみに複音ハーモニカを演奏される方の中には、ハーモニカを2本持ち(例:CとC♯)、それを重ねてもって、必要な音がでる方のハーモニカを瞬時にくわえて演奏するテクニックがあるほどです。こちらのハーモニカも音を必要とする用途としては同じですね。

美しい音色と豊かな音量は独奏にも適しており,小学校中学年用から中学校用として幅広く使用できます。楽器クラブ用にも。

もちろん、複音ハーモニカの配列に慣れない方や、クロマチックハーモニカは難しすぎて諦めてる方、感覚で色々な曲を演奏されたい方にもおすすめです!

※見た目は似ていますが、一般的な複音ハーモニカではありません!
複音ハーモニカは上下2段で同じ音が鳴ります。厳密に言うと少し音が異なっており、それによって綺麗なトレモロ効果が得られ、哀愁漂う音質になります。また通常の複音ハーモニカはピアノのようにドレミファソラシドと音が並んでいないハーモニカが多いです。ドレミファソラシドと並んでいる教育用の複音ハーモニカはヤマハのNo.220にあたります。(音の並びが異なる理由はそれぞれの演奏方法、楽曲に合わせてある。)
 

 

YAMAHA Harmonica ヤマハ シングル 教育用ハーモニカ SS-220 ヤマハソプラノシングル ハーモニカ 仕様

■音域:22穴、c1~c4(3オクターブ)
■セット内容:ハーモニカケース
※細かい仕様が画像と異なる場合がございます。
 在庫は場合によって、メーカー在庫に準じます。完売の際にはご連絡させて頂きます。


 

ハーモニカの豆知識

ハーモニカは大きく分けて【教育用ハーモニカ】【ダブルリード/複音ハーモニカ】【ブルースハーモニカ】【クロマチックハーモニカ】があります。教育用ハープは保育園、幼稚園、小学校などで使われることが多いハーモニカです。ハーモニカの種類で大きく違うのが音の配列と演奏方法です。教育用のハーモニカはピアノの鍵盤のようにドレミファソラシドと並んでいますのでこどもにも音の動きを感覚で演奏することが出来ます。童謡などを演奏するのにあまり♯や♭は使用しませんので1段のシンプルなハーモニカでも演奏が可能です。(こちらのSS-220はそれにシャープ/フラットが付いた豪華バージョンみたいなものです。)他のハーモニカは音配列が異なり、簡単に言うと、アコースティックギターと一緒にコード(和音)で演奏しやすいものや♯や♭を使用する曲もスムーズに演奏できるようになっているもの、他には演歌や歌謡曲にあった哀愁漂う音が鳴らせたりとその需要にあったハーモニカを選ぶことが出来ます。また比較的小さいブルースハーモニカ(ブルースハープ)についてはキー(調子)が多くあり、曲によって合ったキーを選ばないと演奏ができない場合もございます。ですが、日本の曲の多くはC調の曲が多くまず1本目ということであれば、どのハーモニカも【C調】を選ばれると良いと思います。教育用のハーモニカにはあまりキーの情報がありませんが、それは基本のC調のラインナップだけであることが殆どで、またそれ以外のキーを教育用として使用されることはほとんどありません。大人の方で昔吹いたハーモニカは...?とお探しの方は複音ハーモニカか、シングルハーモニカ(1段、2段)が多いと思います。複音ハーモニカにも配列が違いますのでよくご検討下さいね。その他、ご不明な点やご要望などがございましたらお気軽にメールでお問い合わせ下さい。



お手入れについて

ハーモニカは簡単なお手入れ次第で長持ちしますので演奏した後にはお手入れをして末永くご愛用して下さいね。もちろん使用していないときも楽器にゴミなどが入らないようにしっかりとケースに保管して下さい。また食事の後などの演奏はリードに異物がつまってしまうこともあるかもしれません。ハミガキ後の演奏をおすすめします。演奏後は手の平にタオルやクロスなどを起き、ハーモニカの吹き口を手のひらに軽く打ち付け、中の水分を取り除いて下さい。本体は乾いたクロスで拭き、十分に乾燥してからケースに収めましょう。演奏前には少しの時間、楽器を手のひらで暖めることでリードのダメージが少なくなりますのでこちらもおすすめ。さて、どんなに大事に扱って頂いてもリードなどは消耗してしまいます。各種パーツはメーカーで販売がありお取り寄せができるものもありますが細かいパーツになりますので個人のパーツ交換は知識のある方にお願いをしております。また修理としてお預かりすることが可能ですのでそちらもお気軽にメールでご相談下さい。

★その他のショッピングサイト、雑誌通販等でも同時販売しています。
買い物かごに入れても売り切れの場合がありますのであらかじめご了承下さい。
★木目や色合い等は画像と異なる場合がございます。
★お届けの際の外箱が本体と異なる場合がございます。
★価格、サービスにつきまして、オンラインショップと店頭では異なる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。