安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

楽器新着商品情報
Watanabeだけの逸品
エレキギター
ベース
初心者向け 入門用ギター・ベース
ミニギター&ベース
アコースティックギター
アンプ
エフェクター
ドラム
鍵盤楽器
アクセサリー
管楽器&弦楽器
ウクレレ
ハーモニカ
その他
カホン( Cajon )
ssl
新着&おすすめ



 

MAXTONE ( マックストーン ) 送料無料 初心者 アルトサックス SX-50A 新品 管体 ゴールド サックス 管楽器 アルトサクソフォン 入門 楽器

alto sax saxophone マウスピース 本体 ケース付 サクソフォン
MAXTONE ( マックストーン ) 送料無料 初心者 アルトサックス SX-50A 新品 管体 ゴールド サックス 管楽器 アルトサクソフォン 入門 楽器

初回:3,600円
2回目以降:3,000円
詳しくはこちら
買い物かごに商品を入れた後に
ご購入数量を入力下さい
■メーカー名: MAXTONE ( マックストーン )
■商品名  : 送料無料 初心者 アルトサックス SX-50A 新品 管体 ゴールド サックス 管楽器 アルトサクソフォン 入門 楽器
メーカー希望小売価格 64,800円(税込)
販売価格 33,889円(税別)
(税込 36,600円)

この価格は在庫限りです!



お求めやすい価格のマックストーンの定番サクソフォンです。

サックスには種類があり、一番定番のものが「アルト」になります。大きさ、音域、楽曲、パートなどそれぞれ選ぶポイントはありますが、とりあえず「サックスをはじめたい」と思った方はアルトサックスから手にされるのがおすすめです。

見た目だけではなく、カラー(素材/仕上げ)によって、音色が異なります。こちらはゴールドラッカーで仕上げてありますので、フォルテの音抜けがとても良く響きます。


 

 


 

 

しかしながら、サックスは細かいパーツが沢山あわさっている楽器で、細かいパーツ1つ1つが音色と吹奏感に影響しています。ジュピター/ヤマハなど吹奏楽の基本とされる楽器は初心者にとても吹きやすい楽器になっています。少しの息で楽に音を出すことができます。

 

比較すればの話しにはなりますが、上記10万以上の楽器より価格を落とせばそれなりの妥協点がやはりあると思います。ブランドものの楽器を経験された方であれば、音になる感覚がより息を必要とすると感じられるかもしれません。

 

いわば演奏の技術力や安定したピッチは価格にある程度比例するもので、楽器によって得られると思って頂けると分かりやすいですね。

 

 

 

▽ZEFF ZAS-30との違い

ゼフとマックストーンはどちらもキクタニミュージックが販売元となります。共に販売価格としては同価格帯となり悩まれる方もおられるでしょう。基本的にはマックストーンより下の価格帯モデルがゼフとなっております。同じくらいですが、どちらも比較すれば個性があります。ざっくり言いますと、品質や吹きやすさでいえばマックストーンですが、ピッチの安定感はゼフに軍配が上がるようです。(勿論ヤマハレベルと比較すれば落ちますが...)品質が良いということは軽い息で音になるイメージです。ゼフに関しては若干吹きにくさがあると思いますが、出た音は安定感のある音色ということです。

 

 

 

▽ヤマハとは何が違うの?

管楽器はかなり沢山のパーツが組み合わさってできているので、パーツの精度や組み立て、検品には技術を要します。マックストーンなどの大量生産品は大量生産することでコストを落としており、またコストをどこまで落とせるかにもこだわっていると思われます。比較しヤマハなど一流ブランドについてはコストを落とすということよりも楽器としての品質をどこまで上げられるかを追求していることでしょう。良い楽器は調整の幅が広い楽器です。コストを削減しなんとか楽器というかたちになった楽器は調整がききません。どこかに手を入れれば違う箇所にも手を入れざるを得なくなり、たちまち全体のバランスが取れなくなります。そうなればどこかで妥協が必要になります。妥協すれば音の鳴りやすさとピッチが良い状態になりません。トランペットなどのシンプルな構造の楽器よりも、キイの多い木管楽器では特に全体のバランスが大事となりますので、ヤマハ以上のブランド品は非常に吹きやすく音程が安定しているのです。とはいえ、お値段は倍以上の値段差があります。

 

 

 

MAXTONE alto saxophone gold SX-50A マックストーン アルトサクソフォン ゴールド SX50A

■楽器 サクソフォーン サックス 管楽器
■調子: E♭調

■システム:High F#キー付
■管体:イエローブラス
■仕上げ:ゴールドラッカー


※細かい仕様が画像と異なる場合がございます。

 

セット内容

■ サックス 本体
■ ハードケース
■ ネック
■ マウスピース
■ リガチャー
■ マウスピースキャップ
■ 付属リード
■ 楽器用 ネックストラップ
■ クロス
■ コルクグリス
■ 手袋
■ 取り扱い説明書/保証書 


 

日本製と中国製の楽器について

中国製の評判はネットでも良く言われませんが出た当時から比較したら随分品質もよくなってきていました。否定意見をお持ちの多くの方は、きっと演奏する技術と耳を持った方だと思います。本格的に学校での部活や楽団に所属しコンクールなどを目指すレベルにいる場合と、あくまで個人でひとりで初めて楽器を演奏する方では目的が異なりますね。 吹奏楽での使用であれば最低ラインはヤマハ、ジュピターになり予算でいうと目安として10万円ほどの金額を出せるかどうかが境目になると思います。その価格が 予算的に無理であればブランドものはあきらめるしかありません。楽団には意向もありますのでどこかに所属される場合は必ず相談のうえ自分の楽器を決めましょう。管楽器といえば、「オーケストラ」「クラシック」というイメージですよね。わたし(スタッフ)個人的には、気軽な軽音楽と比較して、基礎に忠実、ピッチ にシビア、伝統を大事にする世界だと思います。わたしが学生の頃には楽譜を読めない苦労に悩まされました。なぜならピアノを習っている人がやっぱり多いの です。そのような中の一員になるということは、人に求められる音や技術が高いと思います。それを再現するものが自分の楽器ですので、その楽器がしっかり応 えてくれるレベルのものかどうか...やはり品質は価格に比例するのです。中学の吹奏楽部で使用する楽器であってもコンクールを目指す学校の部員達のほとんどは数十万の楽器が普通、ということもございます。かといって、そのままプロになるかというと、そういうことでもありません。きっと、そういう世界なんです。 とはいえ、全ての方に安い楽器をおすすめしないかというとそうではありません。お金を出せば良い楽器が手に入るのは当然です。ある程度演奏ができる方で生涯 1本目の楽器を使い続けるというのはあまりありません。あなたは今、各メーカーの音の違いが分かりますか?ざっくり言いますと、楽器は高額なものになるほ ど「個性」が強くなります。楽器選びは好みや演奏性が決め手になりますが、それには練習し技術と耳を養う必要もあるのです。「それまで」の楽器になにを選 ぶか、どういう目的でどれ選ぶか、少し見えてきませんか?管楽器は取り扱いに注意も必要です。初心者に扱い易いものは、丈夫で、高額なメンテナンス料の心配が少ない、アフターケアがしっかりしているものです。ブランドものの中古や無名の楽器を買って使い捨てになっては意味がありません。もう一度、どのような環境でどういった目的で買うか考えてみてください。

 

初めての方へ

■グリス...初回は管が動く箇所には塗った方が良いです。メーカーでは出荷時に検品しておりますので安心してお求め頂けると思います。次からはきついと感じたときのみでOK。少量を指でうすくのばし、余分なものはふき取ってください。 ■ゴールドはさほどではありませんが、銀は変色しやすいのでこまめにお手入れしましょう。但しラッカーポリッシュ/シルバーポリッシュなどで磨くと、磨いた直後はとてもきれいですが徐々に塗装がとれ、またより曇りやすくなってしまいます。研磨剤などが入っていないクロスでこまめに拭き取るくらいがベストです。

 

★その他のショッピングサイト、雑誌通販等でも同時販売しています。
買い物かごに入れても売り切れの場合がありますのであらかじめご了承下さい。
★木目や色合い等は画像と異なる場合がございます。
★お届けの際の外箱が本体と異なる場合がございます。
★価格、サービスにつきまして、オンラインショップと店頭では異なる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。