京都市中京区指物町332 営業時間11:30〜19:30 年中無休
TEL: 075-231-2778 FAX :075-211-6422 MAIL:honten@watanabe-mi.com
  • 新着商品一覧
  • エレキギター
  • エレキベース
  • アコースティックギター
  • ウクレレ
  • アンプ
  • エフェクター
  • 交換パーツ、アクセサリー
  • リペア・修理
  • USED情報
  • 機材レンタル

AER ( エーイーアール ) Colourizer 2

お待たせしました。数年ぶりに遂に復活。新機能を携えて、カラーライザーが帰ってきました!

AER ( エーイーアール ) Colourizer 2
箱、取扱説明書、保証書、ACアダプタ
■AER ( エーイーアール )
Colourizer 2
特価65,340円(税込)

アコースティック楽器用アンプで著名なドイツAER社よりリリースされたPocket Toolsシリーズは、スタジオクォリティーの性能をポータブルな筐体に凝縮した製品として、ライブでの使用のみならずレコーディングでも便利なツールとして人気を博しました。

COLOURIZER 2は楽器、またはマイクロフォン(ボーカルや楽器収録)に対応したポータブルなEQ/エンハンサーで、トーンバランス、エンハンサー、パラメトリックEQといった3種類の“サウンドシェイプ”機能によって、自在に音づくりを行えます。

ラインアウトの他、DI出力も装備したプリアンプ兼DIとしてお使いいただけ、特にアコースティック楽器に最適な仕様となっています。演奏場所に合った音づくりはもちろん、フィードバック対策用ツールとしても活躍します。また、録音用プリアンプとしても重宝するでしょう。

【3種類の“サウンドシェイプ”機能】

トーンバランス:
この機種独自の機能で、高音域と低音域のバランスを取ることで元のサウンドを活かしながらEQとは違った音づくりを行えます。バランス調整用ノブが中央の場合、1kHzを中心として高音域と低音域の音量が均等に上がります。

エンハンサー:
高調波を加えることで、サウンドの明瞭さを増します。オン/オフが可能。
イコライザー:
柔軟性の高い、パラメトリックタイプです。センター周波数で±15dB可変で、そのセンター周波数の可変範囲が、f1 (90Hz ~ 1.6kHz)とf2 (680Hz - 11kHz)で切り替えらられるので、使用する楽器やソースに応じて使い分けてください。なお、パラメトリックEQはフィードバック(ハウリング)を抑える目的で使用するのも効果的です。

【新機能】

入力ソースレベル(マイク/ライン)の切替がスイッチではなく、インプットに接続するコネクター形状で行われるようになりました。
独立したアッテネータースイッチが追加されています。
ライン入力をミュートするためのペダルスイッチを接続できます。

仕様
入出力 

【フロント】

Input:XLRと標準ジャックのコンビタイプ。XLRで接続した際は低い入力レベルに対応するマイクモードになります。このモードの場合は、モードの場合はファンタム電源を供給可能。標準フォーン(TRS)で接続した際は楽器などを接続するラインモードになります。
Bypass:モノラル標準フォーンジャックでフットスイッチを接続します(ラッチタイプがよいでしょう)。ラインモード時のみミュートとして動作するので、ギターの繋ぎ替えのときに便利です。

【リア】

line out:モノラル標準フォーンジャック。アンプやラインミキサーなどに接続します。
DI out:XLRタイプ(2番ホット)。一般的にはPAミキサーに接続します。

コントロール 

gain:入力レベルを調節します。
Attn. off/on:入力レベルのアッテネーションです。
DI level:DI outの出力レベルを調節します
volume:line outの出力レベルを調節します
phase:出力信号の位相を入力信号に対して反転(180°)させることができます。

コントロール(toneセクション?) 

toneセクションでは1kHzを中心として高音域と低音域それぞれに音量を上げます(シェルビングEQの効果に近い効果)。

balance:ノブがセンターの場合、高音域と低音域の音量が一緒に上がります。左に回しきった状態では低音域のみ、右に回しきった状態では高音域のみ効果が表れます。
intensity:toneセクションでの効果の量を調整します。

コントロール(enhancerセクション?) 

enhancerセクションでは高調波を付加して、サウンドきらびやかにしたりクリアにしたりします。

intensity:エンハンス効果を調節します。
off/on:エンハンス効果のオン/オフをします。

コントロール(equalizerセクション?) 

equalizerセクションにはパラメトリックEQを搭載しています。

level:特定の周波数帯域をブーストまたはカットします(±15dB)。
bandwidth:イコライザー効果がかかる幅を設定します。
frequency:f1またはf2の範囲に於けるセンター周波数を設定します。
f1/f2:センター周波数の可変範囲を設定します。
f1 = 90Hz – 1.6kHz、f2 = 680Hz - 11kHz

♪ご来店にあわせて商品をお取り寄せする事も可能です♪
 

☆商品のお取り寄せをご希望の方はメールまたは電話にてご連絡下さい。 (一部、事前お取り寄せが不可の商品もございます。あらかじめご了承ください。)
mail : honten@watanabe-mi.com
Tel : 075-231-2778

 

株式会社ワタナベ楽器店   京都府公安委員会 許可証番号 第611029610020号