京都市中京区指物町332 営業時間11:30〜19:30 年中無休
TEL: 075-231-2778 FAX :075-211-6422 MAIL:honten@watanabe-mi.com
  • 新着商品一覧
  • エレキギター
  • エレキベース
  • アコースティックギター
  • ウクレレ
  • アンプ
  • エフェクター
  • 交換パーツ、アクセサリー
  • リペア・修理
  • USED情報
  • 機材レンタル

Gibson ( ギブソン ) 1959 Southern Jumbo TRI BURST "Thermally Aged Sitka Spruce Top" #8001

限定生産の59年プロファイルのサザンジャンボ。渋いトライバースト・カラーにシンラッカーフィニッシュ&サーマリーエイジド加工と非常に拘られた個体です。

Gibson ( ギブソン ) 1959 Southern Jumbo TRI BURST "Thermally Aged Sitka Spruce Top" #8001
ハードケース
■Gibson ( ギブソン )
1959 Southern Jumbo TRI BURST "Thermally Aged Sitka Spruce Top" #8001
特価ASK円(税込) 売り切れました。
1942年にJ-45と共に誕生したギブソンサウンドの名機として今現在でもミュージシャンに愛されているのが、こちらのサザンジャンボ。
 
本器は59年製サザンジャンボの復刻を目指して、トライバースト・カラーにシンラッカーフィニッシュを施したリミテッドモデルのサザンジャンボ。
 
サーマリーエイジド加工シトカスプルース材TOP、マホガニー材SIDE&BACK、59プロファイル・マホガニー材ネック、ローズウッド材指板&ブリッジ(ベリーアップ)、薄めのラージガード、42.6mmナット幅、628mmスケールとなっております。
 
こちらはサザンジャンボでは国内で人気の59年製仕様となっており、丸みのある独特の59年仕様のラウンドネックにやや細めのナット幅、薄ラージピックガード&ノーマルサドル、ホワイトつまみのペグなど、拘られたリイシューとなっております。
 
TOP板に採用されたサーマリー・エイジド加工が施されたシトカスプルース材と、特にサウンドに顕著に現れているシンラッカーフィニッシュの効果は絶大で、ダイレクトで反応の良いヴィンテージさながらのレスポンスを実現しています。(※シンラッカーフィニッシュは通常ベースコーと併せて9回の塗装行程を4回で仕上げる極薄ラッカーフィニッシュのこと)サーマリーエイジド加工を施す事で、新品特有の余分な倍音感がカットされますので、抜けの良い成熟した音色に近づいております。
 
個体的にもかなり優秀で、バランス良く綺麗に鳴ってくれています。コード感の綺麗なギブソンは個体としてオススメです。ストローク主体の方はもちろん、アルペジオでも立ち上がり早く、非常に綺麗な音色を聴かせてくれます。新品特有のもったりした感じが無く、即戦力としてご使用頂けるでしょう。
 
近年物のギブソンアコースティックはクオリティ高いです。きっと満足頂けるでしょう。
 
 
Body Style J-45 Mahogany 
Top:Thermally Aged Sitka Spruce
Bracing:Traditional X-bracing, non scalloped
Neck:Mahogany 59 Profile
Neck width:1.68’’
Neckjoint:Compound Dovetail Neck-to-body 
Fingerboard:Rosewood 
Scale:length 24.75’’ 
Number of frets:20 
Nut:Bone
Inlay:Mother-of-Pearl Parallelograms
Tuners:Gotoh White Button
Finishes :Tri Burst
♪ご来店にあわせて商品をお取り寄せする事も可能です♪
 

☆商品のお取り寄せをご希望の方はメールまたは電話にてご連絡下さい。 (一部、事前お取り寄せが不可の商品もございます。あらかじめご了承ください。)
mail : honten@watanabe-mi.com
Tel : 075-231-2778

 

株式会社ワタナベ楽器店   京都府公安委員会 許可証番号 第611029610020号