京都市中京区指物町332 営業時間11:30〜19:30 年中無休
TEL: 075-231-2778 FAX :075-211-6422 MAIL:honten@watanabe-mi.com
  • 新着商品一覧
  • エレキギター
  • エレキベース
  • アコースティックギター
  • ウクレレ
  • アンプ
  • エフェクター
  • 交換パーツ、アクセサリー
  • リペア・修理
  • USED情報
  • 機材レンタル

DCT DUC-152KE【SP】 【コア コンサート エレクトリック ウクレレ 】

【在庫有ります】一本限りの2016楽器フェア・ショーモデル!

DCT DUC-152KE【SP】  【コア コンサート  エレクトリック ウクレレ 】
■DCT
DUC-152KE【SP】 【コア コンサート エレクトリック ウクレレ 】
特価ASK円(税込) 売り切れました。

 2016年楽器フェアのDCTブースに飾られていたウッディなウクレレに挟まれキラキラ輝いていた一本です。
エレクトリック仕様のコアボディのコンサートウクレレにラインストーンを張り詰めたきらめくトップは
やっぱりステージ映えします。一本のみの手作り品。お早めにどうぞ!

 

以下はベースとなるDUC-152KEの商品説明です。ラインストーンを貼ることで重量もやや重め、鳴りも
あるなしで比べるとやや弱めですが、そんなハンディを超えるルックスと存在感!ライブでも十分に使えますヨ。
 

スライダー式のトレブル・ベースの2EQ仕様でチューナーも内蔵。エンドピンがアウトプットなので
普通のストラップをつけて演奏も可能デス。
コンサートサイズならではの鳴り、安定感、ソプラノは小さすぎて...と言う方にもおすすめの一本。
DCTならではのコストパフォーマンス溢れる力作。この価格でオールコアボディのコンサートウクレレ。
単板仕様ではありませんが、コアならではのころっとした軽やかで歯切れの良いサウンド、
そしてコンサートサイズならではの豊かな音量とサスティーンが魅力です。
ボーンナット&サドル採用、ギア式糸巻を採用とウクレレを演奏するうえで重要なポイントをしっかり押さえています。
ラウンドバック仕様で表情豊かなサウンドに。
アバロンのサウンドホールにグロス塗装、高級感も抜群!のルックス。
ブラックにイエローライン、背負えるリュックタイプ、軽量で丈夫、そして元気いっぱいのカラーリングのソフトケースが付属します。
ちなみにDCTウクレレはAquila弦が標準装備されています。
コストパフォーマンス抜群ではございますが、コア材はハワイアンコアではございません。Taiwanese Koa,Acaciaとも呼ばれ、厳選された材のみを使用しています。

Body type : Concert
Body top : East Asian Koa
Body side : East Asian Koa
Body back : East Asian Koa
Neck : Mahogny
Bridge : Rosewood
Fingerboard : Rosewood
Nut : Bone
Saddle : Bone
binding&Purfiling : None
Rosette : Avalon
Frets : 19
Strings : Aquila
Headmachine : Open gear
Finish : Open pore
Electronics : None
Color : Natural


【 測って見ました!】
ソプラノ、コンサートとサイズ表記はあるものの各メーカー、大きさやスケールもまちまちのけっこう アバウトなウクレレサイズ。(ハワイならではのおおらかさですネ)
まして画像じゃよくわからない...というリクエストにお応えして測ってみました。でもメジャーによる
店長計測なので計測も少しアバウトです。ご参考までにご利用下さい。(ミリ単位の誤差はご容赦下さいませ)
スケール :385mm
ボディ幅(最大)205mm
ボディ縦:275mm
ボディ厚:70mm(ボディ最下部の数値です。)
サウンドホール:55mm
でした。

 

♪ご来店にあわせて商品をお取り寄せする事も可能です♪
 

☆商品のお取り寄せをご希望の方はメールまたは電話にてご連絡下さい。 (一部、事前お取り寄せが不可の商品もございます。あらかじめご了承ください。)
mail : honten@watanabe-mi.com
Tel : 075-231-2778

 

株式会社ワタナベ楽器店   京都府公安委員会 許可証番号 第611029610020号