安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です
レコーディング・DTM新着商品情報
DTM/DAWセット for WINDOWS
DTM/DAWセット for Mac
ブランド別ソフトウェア
DAWソフトウェア/ホストアプリケーション
ソフトウェア・インストゥルメンツ
ソフトウェア・エフェクト
インターフェース
コントローラー
アウトボード/エフェクター
シンセサイザー・リズムマシン
DJ関連機器
MTR/デジタル機器
コンパクト・ミキサー
マイクロフォン関連
ヘッドホン
モニタースピーカー
DTM系アクセサリ
VOCALOID ボーカロイド
映像制作
ssl



GOLDEN AGE PROJECT ( ゴールデン・エイジ・プロジェクト ) COMP-54 mk2

ビンテージNEVEコンプレッサーの美学とサウンドを見事再現
GOLDEN AGE PROJECT ( ゴールデン・エイジ・プロジェクト ) COMP-54 mk2

売り切れました。
■メーカー名: GOLDEN AGE PROJECT ( ゴールデン・エイジ・プロジェクト )
■商品名  : COMP-54 mk2
特価 60,500円(税込)

ビンテージNEVEコンプレッサーの美学とサウンドを見事再現

※mk2バージョンとなり、EQ-73を使用するためのインサート端子が追加されました。

COMP-54はシングルチャンネルのビンテージスタイル・コンプレッサーです。シグナルパスにはビンテージ機器同様にディスクリートのコンポーネントだけが使用されています。入力と出力はトランスフォーマー・バランス構成で、さらに3つめのインターステージ・トランスフォーマーを搭載しています。

□ 主な特徴
■ ビンテージスタイル回路設計。オールディスクリート回路構成
■ クラシックなダイオード・ブリッジ・デザインを採用
■ トランスフォーマー・バランス構成
■ トランスフォーマーのアップグレードにも対応可能
■ フレキシブルなRatio、Attack、Releaseコントロール
■ 設定のリコールが容易なステップコントロール(Gainを除く)
■ 3周波数のサイドチェインフィルター搭載。うち1ポジションは7kHzで高周波だけにリミッティングをかけたアナログテープ風のテープコンプシミュレーションが可能
■ COMP In/Out と 独立した Bypass スイッチを搭載
■ 視覚性のよいアナログメーター(出力とゲインリダクション量を切替表示可能)
■ 2台のCOMP-54をリンクさせステレオオペレーションも可能
■ 独立したXLRとTRSフォン入出力を用意
■ 600オーム・ターミネーション・スイッチ装備
■ 24V ACアダプター標準付属(PSE認証100V日本向仕様)、またはハイエンド外部パワーサプライ(PS-AC4)も使用可能
■ ソリッドで頑強なシャーシデザイン


CIRCUIT DESCRIPTION

信号はまず最初に入力トランスに入り、ダンピングネットワーク とダイオードブリッジを通過します。ここでゲインリダクションが行われます。続いてバランスFETトランジスタステージを通過し、サイドチェイン回路とト ランジスタゲインステージのためのインターステージトランスフォーマーに辿り着きます。
 

信号は最後にアウトプットステージに入ります。アウトプットステージは3つのトランジスタでシンプルに構成され。その最後には2N3055パワートランジスタをクラスAで動作させ出力トランスをドライブさせています。
 

COMP-54ではICを使用したインテグレートサーキットに比べ、驚く ほど最小のアクティブ・エレメンツで回路を構成しており、圧倒的なサウンドのアドバンテージを確保しています。音楽的な美しい倍音成分やアナログならでは のマジックに満ちたサウンドを聴けば、いかに現代のデジタルレコーディングにこのビンテージサウンドが必要かが理解できるはずです。


※上記製品仕様は2013年02月時点のものです。
随時更新するよう努めてはおりますが、最新状況は常に変動するため合わせてメーカーでもご確認下さい。

★その他のショッピングサイトでも同時販売しています。
買い物かごに入れても売り切れの場合がありますのであらかじめご了承下さい。
★木目や色合い等は画像と異なる場合がございます。
★お届けの際の外箱が本体と異なる場合がございます。
★価格、サービスにつきまして、オンラインショップと店頭では異なる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

フロント
リア