安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です
楽器新着商品情報
エレキギター
ベース
初心者向け 入門用ギター・ベース・アコースティックギター
ミニギター&ベース
アコースティックギター
アンプ
エフェクター
ドラム
鍵盤楽器
アクセサリー
管楽器&弦楽器
ウクレレ
ハーモニカ
その他
ssl
新着&おすすめ

YAMAHA ( ヤマハ ) YCL-650 木製 クラリネット 正規品 日本製 グラナディラ B♭ プロフェッショナル 管楽器 Bb clarinet YCL650 北海道 沖縄 離島不可

楽器 本体 YCL650 made in JAPAN カスタムクラリネット設計
YAMAHA ( ヤマハ ) YCL-650 木製 クラリネット 正規品 日本製 グラナディラ B♭ プロフェッショナル 管楽器 Bb clarinet YCL650 北海道 沖縄 離島不可

■メーカー名: YAMAHA ( ヤマハ )
■商品名  : YCL-650 木製 クラリネット 正規品 日本製 グラナディラ B♭ プロフェッショナル 管楽器 Bb clarinet YCL650 北海道 沖縄 離島不可
メーカー希望小売価格 236,500円(税込)
特価 201,025円(税込)

ご注文をいただいた後、出荷前に技術者調整を行います。調整のご相談などございましたらお気軽にご相談下さい。

吹奏楽はじめるなら、やっぱり国産 ヤマハがおすすめ!メーカーでは随時モデルチェンジを行っておりますが、弊社は現行品モデルですのでご安心下さい。

 

「はじめて音が出た」「一曲演奏できた」初心者、入門者、これからクラリネットをはじめる方、また一歩先の音色や品質をお求めの方にもおすすめのプロフェッショナルシリーズ。ヤマハのクラリネットシリーズではYCL-255、YCL-450、YCL-650は比較的安い価格帯ではありますが、255、450はスタンダードシリーズ。こちらの650はプロフェッショナルシリーズになります。つまり、カタログの仕様上では違いが分からず、一見450と同じようにも見えますが、シリーズの違いによって吹奏感は大きく異なってきます。

▽下位/上位 クラリネットとの違いと特徴
【個性の追求】...クラリネットのカスタムモデルは自分が求める音色やスタイルで選べるラインナップで、より進化した可能性を追求しています。バレル、キイ、ベル、トーンホールなどなど細かい部分にそれぞれの特徴があるのですが、それらはより高度な技術や調整が施されています。ただ自分の個性といっても、ある程度の技術がないと見いだせませんし、自分の求めるものも分からないと思います。まだまだ基本を学ぶシリーズとして、中間であるこちらのプロフェッショナルモデルを選択肢としてお考えいただけると思います。プロフェッショナルモデルは、そんなカスタムモデルの設計思想を惜しみなく注ぎ込んだバランスの良いモデルで、スタンダードシリーズよりも充実した響きと音色、優れた鳴りを持っています。表現力豊かな演奏に必要となる、ほどよい抵抗感を持ち、吹きごたえがあるのが特徴です。

【素材と音色】...スタンダードシリーズでは分かりやすくプラ管のYCL-255、木製(グラナディラ)のYCL-450でした。こちらの650も木材は同じグラナディラでですがより厳選された高級グラナディラを使用しています。木材は天然のものですので個体差はあるのはもちろんですが、より品質のよい木材である方が音色はより良いものとなります。木目を生かしたナチュラルフィニッシュの管体は外観も美しいものです。

【ベル・バレル・トーンホールなど】...プロフェッショナルクラリネットは上記でカスタムに近いというご説明をいたしましたが、中でも「SE-V」に極めて近い仕様になり暖かくまろやかな音色が特徴です。テーパーを持つトーンホールにさらにアンダーカットを施すことで正確な音程と音色のバランスが得られます。キイはタッチ感にこだわり、手作業で組み込まれていますので、完全なバランスで整えられています。 ヤマハクラリネットは大きく分けて2つの傾向があり、こちらの「SE」に対し、もうひとつは昔ながらの「CS」。CSはクリアで伸びのある音色です。CSとSEは管体の形状が異なり、外見で判断することは難しいですが、下位モデル255、450はCSになりますので、650とは傾向が異なるということがご理解いただけることでしょう。

【キイ材質】...255はニッケル、450とこちらの650は銀メッキです。メッキの違いで見た目の高級感が変わります。また耐久性にも違いが出ます。シルバーメッキの方がニッケルより高価で輝きがありますが、お手入れについては銀メッキの方が繊細になる必要があります。

【針バネ・板バネ材質】...より耐久性の高い硬質鋼。ちなみに一番安い255ではステンレススチールが使われています。

【可動式指掛け】...こちらは下位モデルスタンダードシリーズにもありますが、スタンダードにはあるストラップを付けるストラップリングはありません。


 

▼ヤマハがなぜ吹奏楽におすすめか
ヤマハが大事にしていることは「奏者が音楽に集中できる楽器設計」「きちんと音程が取れる音程設計」「奏者が意図する音楽表現ができる楽器」「安心して長く使える楽器」。他メーカーも良さを認めるほど、このクオリティは高く信頼のおけるものです。ただ、楽器を選ぶ上で必ずしもこの4つの項目は絶対条件ではないということ。また何故これらが重要なのか、まだ分からない方も多くおられると思います。

 

▼楽器の設計

精度もそうですが値段の違いは仕様にもあります。メーカーやモデルによって初心者に吹きやすいよう工夫があります。少し経験を積んで効率性を感じる部分もありますので初心者にはちょっと判断が難しい部分でもあります。

 

▼きちんと音程が取れるということ

音程にシビアでなければ気づかないかもしれませんが、管楽器はいつでも同じ音程で音が鳴るとは限りません。気候や口の形、吹き方に大きく影響されます。吹奏楽では大勢で綺麗なハーモニーを奏でるため日々正しい音程で音が出るよう特訓しています。チューナーを見ながら音を出し狙った音程になるように楽器と吹き 方で調整します。当然ヤマハだから常に正しい音程がでるということでもありませんが、全音域で均一な吹奏感と音程が出せるところを目指して製造しているヤマハと、低価格帯の楽器では目指すところも異なりますので、ヤマハはより安定しているという結果が生まれるのだと思います。精度の悪い楽器を手にした場 合、演奏云々よりもピッチの安定に技量を使い「良い演奏」に集中できないということがあるかもしれません。

 

▼奏者が意図する音楽表現ができる楽器

品質の高い楽器は音質と音量の幅が大きいですので奏者の意図する表現ができます。クオリティはともかく低価格帯の楽器は入れた息が音になりやすく吹きやすいことが重視されています。しかし上級者にとって、「吹きやすい」だけでは求める音質と音量は得られません。例えばとても小さな音を吹いた場合、ただ吹きやすい楽器では柔らかな小さな音のコントロールが難しいため段々と小さくできず、音がプツっと途切 れてしまった感じになります。また逆に大きい音を出すために息を沢山入れれば、楽器のキャパを越えてしまい綺麗な音色になりません。肺活量がコントロール できる上級者にとってはその息づかいがちゃんと表現できる精度の楽器が必要になります。入れた息をを跳ね返す力を抵抗といい、上級者にとっては適度な抵抗 感は大事なポイントです。高い楽器だから誰が吹いても良い音がでるわけではなく、良い音が鳴らせる可能性があるのです。同じ技量でも持つ楽器によって上手く演奏できるかどうか決まるかも。
 

▼安心して長く使える楽器

管楽器のメーカー無料修理の範囲は決して広くありません。ヤマハでは特約店制度というのがあり、弊社はヤマハ特約店です。ヤマハ管楽器はアフターサービスを必要とする楽器という考えで製造販売されています。保証書は必ず販売店を通して有効となり個人様が直接メーカーに修理をお願いすることは基本的にできません。ヤマハに限らず管楽器の故障においては殆どの場合が使用者の不備とされ修理費用が発生しているのが現状です。それは、お手入れ・セッティングなど最低限の知識が必要になる楽器であること、また楽器の状態は保管・使用する につれ変化してしまうからです。使わず長く置いていても故障する可能性もあり、どんなに大事に使っていても気づかないうちに壊してしまうこともあるので す。

 

▼調整について

トランペットにとってスムーズに動くピストンと抜差管は重要です。ここはいわゆるノーブランド品とも質が変わる部分です。保管期間によっても多少の状態変化がございますので弊社では無駄な作り置きはしておりません。ほとんどの場合が出荷日もしくは前日に調整を施しています。調整などのご希望がございましたらお気軽にご相談下さいませ。

 

カスタマイズ調整について

無償範疇のカスタマイズについては任意(弊社技術スタッフおまかせ)であれば対応いたします。例えば「リングキイの高さ調節」においては高いと穴がしっかり塞げなくなるのでクラリネットの調整の中でも重要視する部分だと思います。ヤマハのクラリネットはどのモデルもこの調整がしっかりされてはいますが、あくまでも多少の個体差もある中、楽器レベルで基準とされている状態でセッティングされています。特に初心者は上管・下管それぞれ一番下の穴をちゃんと塞ぐのに苦労する人が多く、余計にリングキイの高さが吹き心地に関係してきます。指の細さによってリングの高さを変えることも吹きやすさに大きく関わっており、指が細い人(子供や女性)はリングの部分に指先が当たりにくく 連結しているタンポが塞げなくなるのでほんの少し高めに調節したり、逆に指が太めの大人だとリングの部分に真っ先に指が当たってしまうので穴にも当たりやすいようにリングを低めにしたり…ということも状況によっては可能です。他ご希望などございましたらお気軽にご相談下さい。(可能な場合のみの対応になりますが、ご注文時に備考欄に記載も可。)但し、技術担当が不在の場合などご対応にお時間をいただく場合がございます。

 

 

YAMAHA CLARINET YCL-650 Professional series ヤマハ B♭管 クラリネット YCL650 プロフェッショナル

■木管楽器
■B♭調
■本体材質:高級グラナディラ
■キイ材質:洋白鍛造銀メッキ
■芯金・ネジ類材質:ステンレススチール
■針バネ・板バネ材質:硬質鋼

 

セット内容

■ヤマハ クラリネット 本体
■ハードケース
■ハードケース用ケースカバー(ショルダータイプ)
■マウスピース  CL-4C フェイシング=19mm、ティップオープニング=1.05mm
■リガチャー
■キャップ
■リード予備 1枚
■コルクグリス
■クリーニングスワブ
■ポリシングクロス
■保証書/取説

★その他のショッピングサイトでも同時販売しています。
買い物かごに入れても売り切れの場合がありますのであらかじめご了承下さい。
★木目や色合い等は画像と異なる場合がございます。
★お届けの際の外箱が本体と異なる場合がございます。
★価格、サービスにつきまして、オンラインショップと店頭では異なる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

管楽器の保証について/調整あり
管楽器の保証について/調整あり

店頭 展示販売/試奏は行っておりませんので

全て新品となります。

店頭には管楽器担当/技術スタッフはおりませんので

通販のみで対応となります。