安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です

 

楽器新着商品情報
エレキギター
ベース
初心者向け 入門用ギター・ベース・アコースティックギター
ミニギター&ベース
アコースティックギター
アンプ
エフェクター
ドラム
鍵盤楽器
アクセサリー
管楽器&弦楽器
ウクレレ
ハーモニカ
その他
ssl
新着&おすすめ


YAMAHA ( ヤマハ ) バルブオイル レギュラー VOR2 後継 VOR3 金管楽器 トランペット コルネット フリューゲルホルン 粘度 中間 ピストン オイル 管楽器

楽器 バルブケーシング お手入れ Valve oil regular 吹奏楽
YAMAHA ( ヤマハ ) バルブオイル レギュラー VOR2 後継 VOR3 金管楽器 トランペット コルネット フリューゲルホルン 粘度 中間 ピストン オイル 管楽器

■メーカー名: YAMAHA ( ヤマハ )
■商品名  : バルブオイル レギュラー VOR2 後継 VOR3 金管楽器 トランペット コルネット フリューゲルホルン 粘度 中間 ピストン オイル 管楽器
特価 1,280円(税込)

VOL2終了次第VOL3にて御用意となります。VOL3はキャップが改良されました。(キャップ天面を押し下げながら反時計方向に回転させるチャイルドレジスタンスキャップ。オイル漏れなどの心配が少ない安全キャップです。)内容量、仕様用途など中身は同じものですのでご理解をお願いします。

 

管楽器は必ずお手入れの必要な楽器です。また、演奏前の準備も必要になります。

 

中でもバルブオイルはトランペットに一番不可欠な楽器用品ですね。
これがないと正しくピストンが動きません。

適量を注油し、お手入れしないとピストンが錆びて動かなくなります!

 

 

楽器を買うにあたり、絶対に必要なものとそうでないものがあります。必要なものはそれがないと演奏すら出来ません。「そうでないもの」というのはいずれ必要となるであろうものです。

 

管楽器というのはとても繊細で素人で修理をするのがとても困難です。また修理代が高い部類の楽器です。「演奏に必要なものしか必要ない」と思っている方はお手入れも不十分になりがちです。一度サビてしまったら手に負えないのです。

 

バルブオイルはそういう点で見てもとても重要なものです。毎回演奏する前に注油します。

 

 

 

オイルは各社メーカーで色々な種類があります。基本的にピストン用オイルとして使用用途は同じでも演奏性や楽器の相性で選ぶものを変える必要も出てくるかもしれません。

 

吹奏楽で一般的なヤマハのスチューデントモデルに付属しているオイルがこのバルブオイル「レギュラー」です。

 

 

▽オイルの違い

通常のバルブオイル(レギュラー):こちらの商品がこれ。ピストンとケーシングの隙間が少し大きめの楽器に使われると、適度な粘度があるためオイルをこの隙間に保つことができ、ピストンを滑らかに動かすことができます。また、バルブオイルの持続時間も長くなります。吹奏楽の部活動のような長時間の練習でも乾きにくい(注油の頻度が少ない)のを求めるのであればこちらの方が効果的です。

バルブオイルライト:通常のバルブオイルに比べサラサラタイプ(低粘度)のオイルです。
バルブオイルライトはサラサラですので、ヤマハではプロモデル以上の楽器、すなわちピストンとピストンケーシングの隙間が少ない精度の高い楽器でより効果を発揮し、軽いピストンタッチ感が得られます。ジャズのアドリブ等で早いパッセージが求められるときなどにもおすすめです。

バルブオイルスーパーライト:ライトよりもさらに粘度が大変低く、アドリブなど特別に速いパッセージの演奏に適したオイルです。ピッコロトランペットなど高音での演奏が求められる特殊管にもお勧めです。

バルブオイルビンテージ :長期間愛用しピストンクリアランスが大きくなった楽器、ユーフォニアムやチューバなどの低音楽器用としておすすめ。
 

▽注油の仕方

バルブケーシングの笠のネジを外し、ピストンを回さずにまっすぐ途中までゆっくりと抜きます。その状態でピストンバルブオイルを2~3滴注油。それから再び笠のネジを締めて、オイルがなじむように2~3回ピストンを上下させてください。

 

 

▽お手入れについて
バルブオイルは、楽器を洗ってから次回洗うまでの間は1種類のものを使用するほうがよいでしょう。ですので、バルブオイルの種類を替える場合には、ピストン及びバルブケーシング内の古いオイルを洗うまたはふき取るなどして除去して下さい。そうすることで新しいオイルの性能を発揮できます。ものにもよりますが、混ざることにより粘りが発生したりはじいたりということが発生し、本来のオイルの性能を発揮できない場合があります。
同一の会社の商品の場合も同様で、たとえばヤマハバルブオイルとヤマハバルブオイルライトは、基本成分は同じですが、微量の添加剤等が異なります。できれば古いオイルをふき取ったり、洗ったりすることをお勧めします。

 

 

YAMAHA VOR2 後継 VOR3 Valve Oil Regular Trumpet Cornet Flugelhorn ヤマハ 金管楽器 バルブオイル トランペット コルネット フリューゲルホルン など

■ヤマハ管楽器お手入れ用品
■バルブオイルレギュラー

■100%化学合成オイル

■ピストン、バルブケーシング用

■内容量:60ml

※細かい仕様が画像と異なる場合がございます。

 

<航空機への持込み、航空便利用による運送について>
引火点 摂氏122度(華氏252度)
航空法施行規則 第194条3項 適用外

航空機での輸送は可能ですが、客室内に手荷物として持ち込む場合、手荷物検査場でのチェックに時間がかかる場合があります。あらかじめ航空会社の手荷物カウンターにてお預けいただくことをお勧めいたします。
※ 国際便をご利用の場合、渡航先の国により規制が異なります。あらかじめご確認ください。

 

★その他のショッピングサイトでも同時販売しています。
買い物かごに入れても売り切れの場合がありますのであらかじめご了承下さい。
★木目や色合い等は画像と異なる場合がございます。
★お届けの際の外箱が本体と異なる場合がございます。
★価格、サービスにつきまして、オンラインショップと店頭では異なる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。