安心、カンタン、本格派,ギターからPA・音響機材・DTM・デジタルまで楽器店ならではのワタナベ楽器店通販SHOPです。
ワタナベ楽器店 ONLINE SHOP トップページ
キャンペーン一覧楽器レコーディング・DTMPAシステム&マイクロフォン激安大特価コーナー
キーワード・商品名で検索

検索方法の解説です
楽器新着商品情報
エレキギター
ベース
初心者向け 入門用ギター・ベース・アコースティックギター
ミニギター&ベース
アコースティックギター
アンプ
エフェクター
ドラム
鍵盤楽器
アクセサリー
管楽器&弦楽器
ウクレレ
ハーモニカ
その他
ssl
新着&おすすめ
52%off!

送料無料 イオ テナーサクソフォン TS1085 GL 管体 B♭ ゴールド IO 初心者 テナーサックス 管楽器 楽器 サックス 【 TS-1085GL セット 】

Bフラット調 tenor saxophone サクソフォン 1085GL
 送料無料 イオ テナーサクソフォン TS1085 GL 管体 B♭ ゴールド IO 初心者 テナーサックス 管楽器 楽器 サックス 【 TS-1085GL セット 】

売り切れました。
■メーカー名:
■商品名  : 送料無料 イオ テナーサクソフォン TS1085 GL 管体 B♭ ゴールド IO 初心者 テナーサックス 管楽器 楽器 サックス 【 TS-1085GL セット 】
メーカー希望小売価格 308,000円(税込)
特価 146,666円(税込)

長期在庫のアウトレット!在庫限り。

 

別途掲載のアルトサックスと値段がほぼ同じ理由は、アルトの方は「セライバフリーシステム搭載」のモデルであり機能面において値段が高いからです。

 


イオ・サクソフォンは世界中で使用されるJUPITER(ジュピター)の最上位機種として日本の管楽器メーカー株式会社グローバルの手によってつくられたオリジナルブランド。ジャズ・クラッシックなど様々なジャンルに対応しておりプロのプレーヤーから評価も高いです。

現代、サックスであれば3万円台から手に入りますが、高い楽器と安い楽器が同じはずはありません。安いものは耐久性やピッチ、音色は重視していませんので個人での演奏を楽しむ程度です。

 

イオのサックスは「音楽を表現するための道具」として完成度を高めることを目的として開発されましたので、音が出しにくい、ピッチが合いにくいなど演奏面においてネガティブな本来の目的を阻害する要素を減らすことも考えられています。

 

もちろんそれぞれのプレーヤーの求めることや楽器との相性は実際に使用してみないと分からない部分ではありますが、様々な管楽器を扱うメーカーの開発陣の長年の研究によって「音色、音程、操作性、価格」とすべて考えられておりバランスがよく安定したイオのサックスは信頼性も高いものでしょう。

残念なことにこのイオブランドも終了する運びとなり、今回特別な価格で仕入れをしましてかなり安く販売しています。ヤマハ、ヤナギサワ、セルマーと比較される方もおられると思いますが、ヤナギサワについては20万以下でご購入するのは難しいかと思いますし、セルマーにおいてはかなり高く下位モデルであるAXOS(アクソス)でさえ30万ほどです。

セルマーにおいては下位モデルであるアンティグアがありますがこちらも台湾製(中国製)になります。ヤマハはテナーについては現在日本製ではありますが先日アルトの一番安いモデルはインドネシア製になりました。もう「製造国」だけで楽器を判断する時代でもないでしょう。ただヤマハが一番売れていると言っても過言ではありません。日本には日本の良さがあり、つくりが綺麗であったり、バランスが良かったりと世界的にも大変評価されています。15万円の所持金内で「無難」に楽器を選ぶとしたらヤマハが良いかもしれませんが、個性が強くなり楽器が応えてくれるのは、それ以上の価格帯からだと思います。

ただの個人的参考と価格比較に過ぎませんが、同レベルのモデルをあげてみました。
単純に記載モデルより良い、悪いではありません。


・ケルントナー KTN-65
・Jマイケル TN-900
・エルドン

・ジュピター JTS-500
・ヤマハ YAS-380(YTS-480)
IO 1085 GL
・アンティグア PRO ONE GL、ヤナギサワ T-901II
・コーン 280GL、ヤナギサワ T-902、ヤマハ YAS-62、

 

 

サックスには種類があり、一番定番のものが「アルト」になります。アルトサックスとテナーサックスの違いですが、簡潔に言ってしまうと、「サイズ」「調子(音域)」「音色」でしょうか。

テナーの方が大きく、大きいのでアルトより低い音になり、よって出る音の音域が変わります。ただ、運指はほぼ同じですが、サイズが違うことで調子が異なり ま すので、「同じドの運指」で音を出したら、アルトはピアノで言う「ミ♭」、テナーは「シ♭」が出ます。曲によって持ち替えてどちらも演奏する方もおられま すが、口にあたるマウスピースのサイズ、楽器の本体のサイズが若干違いますので、吹奏感はかわります。

サックス奏者には圧倒的にアルトが多いですので、最初によくわからず手にされるのでしたら、まずはアルトからがおすすめです。

少し抽象的になりますが、テナーサックスはジャズなどでも使用され、太くしっかりした抑揚のある音色を出すことができます。合唱などで、ソプラノ/アルトなどとパートが分かれているように、サックスもアルト/テナーとパートが分かれているような感じですね。

見た目だけではなく、カラー(素材/仕上げ)によって、音色が異なります。こちらはゴールドカラー。ラッカーで仕上げてありますので、フォルテの音抜けがとても良く響きます。

 

IO Tenor saxophone TS1085GL イオ Bフラット テナーサクソフォン TS-1085GL

■楽器 管楽器 木管楽器 テナー サックス TS-1085-GL
■調子: B♭調 (スタンダードなテナーサックスはB♭)
■システム:High F♯キィ、Front Fキィ
■カラー:ゴールド

■素材:イエローブラス
■仕上げ:ラッカー(ゴールドラッカー)
※細かい仕様が画像と異なる場合がございます。

 

セット内容

■サックス 本体
■通常のネック
■ケース
■マウスピース(ESM製)
■リガチャー

■マウスピースキャップ
■トレシークロス(東レ)
■クリーニングスワブ(ネック用)
■ネックストラップ(ブランチャー)
■サックススタンド (K&M製)

■リードケース
■アンダースラングタイプ ネック

■メトロノーム&クロマチックチューナー (KORG TM-50TR)
■プラスチック系リード (レジェール シグネチャー) 番号はおまかせで。
■葦リード 5枚 (マーカ) 番号はおまかせで。

■マウスピースパッチ
■ブラスソープ (ヤマハ BS2)
■ネックブラシ (ヤマハ SNB2)
■ラッカーポリッシュ (ヤマハ LP2)
■キイオイルヘヴィー (ヤマハ)
■ポリシングクロスM (ヤマハ)
■クリーニングスワブS (ヤマハ ネック用)
■クリーニングスワブSAX (ヤマハ 本体用)
■クリーニングペーパー (ヤマハ)
■パウダーペーパー (ヤマハ)
■トーンホールクリーナー (ヤマハ)
■ウォーターシート (ヤマハ)
■巾着袋 (ヤマハ)

■グリス
 

☆アンダースラングタイプネックとは
このセットは2種類のネックがついています。アンダースラングタイプのネックにはオクターブパーツがついています。通常はネックの上側についているのですが、アンダースラングタイプは下側。通常のものは初心者の少ない息でも鳴らしやすく、明るく音色が特徴です。アンダースラング型はしっかりとした響きで音の表現もつけやすく上級者の演奏にも十分応えてくれると思います。タイプの違いでレスポンスやサウンドの違いを感じられると思いますので、演奏される楽曲やお好みの音色を選んでいただけます。

 

☆チューナーがすごい!
チューナーとメトロノームが同時に使える人気のTM-50に新機能がついたTM-50TR。ピッチ、ダイナミクス(音量)、ブライトネス(音色の明るさ)が測定できる機能が追加。曲を演奏しながら、自分がどのくらいの音量で演奏し、そのときにどれくらい音色に気をつけているのか、無意識から意識的な練習にかえることができます。

 

☆割れにくいおすすめリード
レジェールはプラスチック系のリードで定評のあるブランド。葦のリードに非常に近い吹奏感が得られます。スタンダードとシグネチャーがありますが、シグネチャーをセットにしました。コンピューターの加工精度をさらに上げて作られたシグネチャーシリーズはより安定した品質です。長持ちすることは勿論のこと、演奏前にリードに水分を含ませて良い状態にする必要はありませんので、演奏や練習に集中できます。また水分における状態変化もありません。
 

海外製の楽器について

中国製の評判はネットでも良く言われませんが出た当時から比較したら随分品質もよくなってきていました。否定意見をお持ちの多くの方は きっと演奏する技術と耳を持った方だと思います。本格的に学校での部活や楽団に所属しコンクールなどを目指すレベルと、個人で家で初めて楽器を演奏する方では目的が異なりますね。 吹奏楽での使用であれば最低ラインはヤマハ、ジュピターなどで予算でいうと目安として10万円前後ほどの金額を出せるかどうかが境目になると思います。楽団には指導者の意向もありますのでどこかに所属される場合は必ず相談のうえ自分の楽器を決めましょう。管楽器はオーケストラ,クラシックというイメージですよね。わたし(スタッフ)個人的には、気軽な軽音楽と比較して、基礎に忠実、ピッチ にシビア、伝統を大事にする世界だと思います。学生の頃には楽譜を読めない苦労に悩まされました。なぜならピアノを習っている人がやっぱり多いのです。そのような中の一員になるということは、人に求められる音や技術が高いと思います。それを再現するものが自分の楽器ですので、その楽器がしっかり応 えてくれるレベルのものかどうか...やはり品質は価格に比例するのです。中学の吹奏楽部でもコンクールを目指すような学校では数十万の楽器も普通です。かといって、そのままプロになるかというと、そういうことでもありません。全ての方に安い楽器をおすすめしなのではなくお金を出せば良い楽器が手に入るのは当然で今選ぶ楽器を自分の観点で選ぶのが大事だということです。あなたは今、各メーカーの音の違いが分かりますか?楽器は高額なものはより「個性」も強くなります。楽器選びは好みや演奏性が決め手になりますが、それには練習し技術と耳を養う必要もあるのです。「それまで」の楽器になにを選ぶか、どういう目的でどれ選ぶか、少し見えてきませんか?管楽器は取り扱いに注意も必要です。ヤマハの楽器は修理に出せばかなり高額な修理代金がかかることもあるということです。

★掲載の特価商品は在庫処分品、B級品、販売完了商品、展示処分品のいずれかです。中古品とは違い全て新品、メーカー保証付きです。(一部小物等メーカー保証書のないものもございます。)特に表記のないものでも大きなキズ等はございませんが、チョイキズ、パーツ等の汚れなどがある場合がございます。サウンド・演奏の性能には問題はなく、価格重視で販売しております。
★他のショッピングサイトでも同時販売しています。買い物かごに入れても売り切れの場合があります。
★画像はメーカーのサンプル画像または入荷時に撮影したものです。木目や色合い等は画像と異なる場合がございます。
★外観上のキズ等の理由での保証・返品対応はできません。
★万が一製品上の初期不良、または運送事故の場合は交換または無償修理にて対応させて頂きます。
★お届けの際の外箱が本体と異なる場合がございます。
以上、ご了承の上、ご購入下さい。

管楽器の保証について/調整あり
管楽器の保証について/調整あり

店頭 展示販売/試奏は行っておりませんので

全て新品となります。

店頭には管楽器担当/技術スタッフはおりませんので

通販のみで対応となります。