075-256-0238
鍵盤楽器,DAW,マイク,PAなど幅広く取り扱っています


→デジタルフロア X ( 旧Twitter ) 


→ドラムマーケット X ( 旧Twitter )

→デジタルフロア FACEBOOKページ


→ドラムマーケット FACEBOOKページ
 

 

 

 




 

 

 


 

 



店舗情報はコチラをクリック
■所在地 〒604-0903
京都市中京区指物町326
■営業時間 午前11時30分~午後7時30分
■定休日 なし
(12月31日、1月1日及び社内行事日を除く)
■お支払方法
銀行振込、代金引換、ショッピングローン
■送料(料金目安)
(小)¥880 (80cm未満)
(中)¥1,100 (130cm未満)
(大)¥1,980 (200cm未満)
(特大)¥2,970(200cm以上)
(大型電子ピアノ、大型スピーカー)¥5,500
★たて、よこ、奥行き合計の長さで計算します。
(離島及び一部地域では追加料金が発生します)
■代引引換時のご注意
手数料660-を別途いただきます。
■保証について
※新品・・・メーカー保証規定に準じます。
※B級品・・・製品により個別対応いたします。
(店舗にてご確認ください)
※中古品・・・初期不良のみ対応いたします。
(商品到着後1週間以内とさせていただきます)

 

株式会社ワタナベ楽器店

京都府公安委員会

許可証番号

第611029610020号

iZotope RX 11 Advanced: Crossgrade from any paid iZotope Product

最先端のニューラルネットワークを導入したフラグシップバージョン。
iZotope RX 11 Advanced: Crossgrade from any paid iZotope Product

iZotope
RX 11 Advanced: Crossgrade from any paid iZotope Product 新着商品
特価 185,100円(税込)

最先端のニューラルネットワークを導入したフラグシップバージョン。

RX 11 Advanced: Upgrade from any previous version of RX Standard

本製品はクロスグレード版です。
すべての有償のiZotope/Exponential Audio製品をお持ちの方がご利用いただけます。
また、期間限定無償配布を行った「Elements」グレードの製品も対象となります。


※以下の無償配布製品のみお持ちの方は、本商品のみを購入してもご利用いただけませんので、ご注意ください。
・Vinyl
・Visual Mixer
・Vocal Doubler
・Ozone Imager


RX 11では、機械学習アルゴリズムを強化する最先端のニューラルネットワークを導入し、Dialogue Isolateのリアルタイム低レイテンシー処理、過去最高のMusic Rebalanceステム分離クオリティ、Repair Assistantのインテリジェンスそしてスピード向上を実現しました。
また、業界初のLoudness Optimize(ラウドネス最適化ツール)を新しいストリーミングプレビューに追加したことで、シームレスなワークフローを実現するARA処理の大幅なアップグレードも達成しました。

RX 11の主な特徴

・Dialogue Isolate (Advのみの追加機能あり):RX 11からスタンダード版にも本機能が付属しました。一新されたDialogue Isolateには、ダイアログのデリバーブと最先端の機械学習が追加。ダイアログやボーカルのノイズ除去とリバーブのコントロールは1つのモジュールで簡単に行えるようになりました。

・Streaming Preview:ストリーミングサービスでリリースした音源にガッカリすることは誰にも起こりうる経験です。Streaming Previewを使えば、ストリーミングサービスで再生した際の音を再現して試聴できるため、より自信を持って作品をリリースすることができるようになります。

・Loudness Optimize:ラウドネスを最大にしているのに、トラックが小さく聴こえることはありませんか?賢いLearn機能でトラックを分析したら、Loudness Optimizeが自動調整を施します。そのあとにマスターを書き出すだけでリリースの準備は完了です。

・Music Rebalance:既存のミックスを再調整、リミックスの準備、インストゥルメンタル版の作成や、ボーカルステムを抽出。最新のニューラルネットワークを駆使した機械学習によって、Music Rebalanceの精度がさらに進化しました。

・Repair Assistant:トラックを素早くクリーンアップできる機能がさらなる進化を遂げました。次世代リペアアシスタントでは、ダイアログやボーカルを洗練し、より深いコントロールで仕上げの調整を行うことが可能に。

・Dialogue Contour (Advのみ搭載):声の個性と表現力をさらに細かく調整できるようになったDialogue Contourで、ダイアログ編集をよりシームレスに。テイクを繋ぎ合わせないといけない場合でも、完璧に仕上げることができるようになりました。

・Mid/Side Mode:RXのメイン画面に追加された新しいMid/Sideモードで、ステレオイメージを視覚化しつつ処理。

・Audio Devices Refresh:RXを再起動することなく、環境設定よりオーディオデバイスを変更できるようになりました。


※詳しい仕様はメーカーサイトをご確認ください。
※上記製品仕様2024年 5月時点のものです。
 仕様は変更となる場合もあるため、最新の仕様についてはメーカーサイトもご参照ください。